平成28年6月9日(木)抽せん ドリームジャンボミニ7000万(第695回全国)当せん番号

MENU

「ドリームジャンボミニ7000万(第695回)」当せん番号

 

等級

当せん金額

番号

1等

7,000万円

組下1ケタ 2組

148017番

2等

100万円

各組共通

173181番

3等

4,000円

番号:下2ケタ

74番

4等

300円

番号:下1ケタ

5番

スポンサード リンク

同時抽せん ドリームジャンボ(第694回全国自治宝くじ)
抽せん日 2016年6月9日(木曜日)
お支払い期間

2016年6月14日(火曜日)〜
2017年6月13日(火曜日)までの1年間有効

抽せん会場 東京宝塚劇場
抽せん開始時間帯 当日の午前11時20分頃(4等〜)から順次抽せん
発売期間

2016年5月11日(木曜日)〜
2016年6月3日(金曜日) ※24日間

営業時間 宝くじ売り場の営業時間
賞金額

1等7,000万円
※昨年に引き続き「ドリームジャンボミニ」史上最高賞金額

発行ユニット数 8ユニット(ユニットの増刷あり)を予定
発売額 240億円
発売金額 1枚300円
正式名称

熊本地震被災地支援 ドリームジャンボミニ7000万
(第695回全国自治宝くじ)

発売元 全国都道府県及び20指定都市
1等7,000万円ドリームジャンボミニ7000万CM

ドリームジャンボミニ7000万のCM(平成28年)
(所ジョージ、綾野剛 出演)

昨年のミニ7000万 ドリームジャンボミニ7000万(第679回全国自治宝くじ)
発売スケジュール表 宝くじの発売スケジュール一覧

1等7,000万円!「ドリームジャンボミニ7000万」の抽せん

2016年のドリームジャンボミニは7000万円!

 

ドリームジャンボミニが人気!

1等7,000万円が当たる「ドリームジャンボミニ7000万(第679回全国自治宝くじ)」が、2015年6月11日(木曜日)「東京宝塚劇場」で抽せんされました。
6等300円が当日の午前11時17分に抽せんされたのを皮切りに、トントン拍子で1等7,000万円まで抽せんされました
当「宝くじ当せん番号速報案内」も、当日の午前11時19分から「ドリームジャンボミニ7000万」の速報をリアルタイム更新させていただきました。
途中は小気味良い“宝くじの豆知識”を挟みながらも、ダジャレの名司会者!?の元NHKアナウンサー後藤繁榮(ごとう しげよし)さんの軽快なトークとともに、会場は次第に盛り上がりを見せていきました。
1等7,000万円は、組下1ケタ4組 172951番に決定。
「組下1ケタ」(くみ しもひとけた)とは、組の「十位、百位」(下2ケタ)を抽せんしないので、風車盤はご覧のように真っ暗です。

組が「00組」を抽せんした場合、これを「100組」とする規定があります。

併売宝くじ(今回は「ドリームジャンボミニ7000万)はテレビ放送がされませんので、なかなか宝くじファンがお目にかかれない光景だと思います。
今回のNHK生放送では、「ドリームジャンボミニ7000万」の結果が放映されず、ガッカリした宝くじファンもおられるでしょう。
初夏のドリームジャンボミニの結果、いかがだったでしょうか?

「ドリームジャンボミニ(第679回)」で高額賞金を輩出した売り場レポート!

「ドリームジャンボミニ7000万(第679回)」で7,000万円が出ました!

神奈川県と言えば、港町・横浜を外すわけにはいきません。
横浜で最大のドリームジャンボ輩出数を誇るのは、「横浜ダイヤモンドチャンスセンター」です。
「ドリームジャンボミニ7000万(第679回全国自治宝くじ)」で、1等7,000万円+2等700万円を見事輩出!
残念ながら、今回は「ドリームジャンボ(第678回全国自治宝くじ)」で1等5億円の輩出はありませんでしたが、それでもシッカリと2等1,000万円を輩出。
更には、3等100万円を12本!もついでに輩出しているというから驚きです。
さすがは、「横浜ダイヤモンドチャンスセンター」です。
そもそも今回は、7ユニット(210億円)ほどの売れ行き(予定ユニットは「8ユニット」)しかないために、実際のドリームジャンボミニの1等7,000万円本数は70本もないでしょう。
その貴重な1等7,000万円を、この宝くじ売り場がゲットしました。

 

ドリームジャンボミニで迷ったらこのチャンスセンター!

この宝くじ売り場は、元々が高額当せん連発をしている超絶店なので意外性はないのですが、その中でも特に“ドリームジャンボ”や“ドリームジャンボミニ”が強い。
もちろん、「グリーンジャンボ(第655回全国自治宝くじ)」では、1等・前後賞合わせて5億円を輩出していますし、1,000万円クラスの当せんなら数え切れないほどの的中率です。
億万長者は累計97本誕生している“横浜一”の有名店です。
売り場は軽く曲線を描いた格好にあり、「1番」〜「6番」まで窓口があります。
「ジャンボ宝くじ」発売時は非常に混む場合があるのですが、空いている時は誰もいないという寒暖の差?が激しい宝くじ売り場です。
6月のドリームジャンボミニの購入で迷ったら、横浜ダイヤモンドチャンスセンターの一手です。

「横浜ダイヤモンドチャンスセンター」の営業時間と場所を確認

愛知県は高額当せんの地!

愛知県と言えば、誰もが認める高額当せん売り場「名駅チャンスセンター」(愛知県名古屋市中村区名駅1-2-1)がありますが、近年はジャンボ宝くじで高額当せんを連発しているわけでは無いようです。
特に2015年(平成27年)は戦国時代に突入した模様で、名も無き地方店が頭角を現して、一気にスターダムにのし上がった宝くじ売り場を多くみかけるようになりました。

 

「知多イトーヨーカドーチャンスセンター」は、「ドリームジャンボミニ7000万(第679回全国自治宝くじ)」で、2等700万円を輩出。

ドリームジャンボミニ7000万で2等700万円的中!

また、「第991回 数字選択式全国自治宝くじロト6」では、1等35,920,900円という高額当せんを果たしました。
名前の通り「イトーヨーカドー知多店」に併設する宝くじ売り場で、取材日は平日だったので人の気配はほとんどありませんでした。
残念ながら、2015年(平成27年)の愛知県の“チャンスセンター”と呼ばれる宝くじ売り場は、1等当せん無し・・・名古屋市が惨敗なら、愛知県は非常に厳しい地です。
2016年(平成28年)以降、ドリームジャンボの併売宝くじは賞金がいくらになるか不明ですが、無名店にガンバってもらって巻き返しをはかってほしいと願います。

「知多イトーヨーカドーチャンスセンター」の営業時間と場所を確認

スポンサード リンク

「ドリームジャンボミニ7000万(第695回)」発売概要

等級

当せん金額

本数

1等

70,000,000円

80本

2等

1,000,000円

800本

3等

4,000円

800,000本

4等

300円

8,000,000本

宝くじ当せん番号速報案内はリアルタイム更新!