宝くじ当せん番号速報案内

宝くじの組違い賞とは

宝くじの組違い賞

1等の組違い賞とは1等と番号が同じで組が違う等級のことです。
番号とは、赤い枠の部分です。
宝くじの組違い賞とは?
仮に、1等の番号が84組 167322番だとすると、

01組 167322番
19組 167322番
28組 167322番
67組 167322番
100組 167322番


など、“84組以外”なら番号さえ一致していれば当せんという意味です。
宝くじの組違い賞とは?
組が何組でも番号さえ一致していれば当せんとすることを各組共通(かくくみきょうつう)と呼びます。
組が84組、番号が167322番ならそれは1等に当せんなので、1等の組違い賞のことを各組共通とは呼びません。
宝くじの組違い賞とは?
“1等の”組違い賞とあるので、“2等の”組違い賞はありません。
しかし、40年前の年末ジャンボ宝くじ創世記の頃には、2等の組違い賞3等の組違い賞が存在したのです。
逆に昔は前後賞がありませんでした。