2023年(令和5年)抽選 宝くじ当選番号速報案内

MENU

「宝くじ当せん番号速報案内」とは?

スポンサード リンク

 

 

宝くじ当選番号速報案内は、ジャンボ宝くじの抽選結果をリアルタイム中継!

2023年(令和5年) 宝くじ発売日スケジュール

2023年(令和5年)8月~2023年(令和5年)11月 発売期間
宝くじ発売日

宝くじ当選番号速報案内とは?

 

「宝くじ当せん番号速報案内」は2006年6月のサイト開設以来、
多くの宝くじファンの皆様に支えられて運営しております。宝くじ当選番号速報案内


宝くじ当選番号速報案内 カリスマ販売員・高橋さん
テレビ番組、有名週刊誌の取材、宝くじ雑誌の特集等で
“ひっぱりだこ”の超有名カリスマ販売員・高橋さん

宝くじ当選番号速報案内 カリスマ販売員・高橋さん
高橋さんから手渡されたクジ券から
過去・数十億円もの高額当せん者が続出していることで有名
高橋さんからジャンボ宝くじを購入したいと
わざわざ遠方からかけつける宝くじファンも数多い

 

ジャンボ宝くじ当選番号速報案内
ジャンボ宝くじ当選番号速報案内
スポンサード リンク

大阪駅前第4ビル特設売場

年末ジャンボ宝くじ2021(第905回全国自治宝くじ)

「宝くじ当選番号速報案内」高額当選売り場オススメ店!

当サイトでは、旬な宝くじの最新情報をどこよりも早くお伝えしております。特に、全国の宝くじ売り場情報は業界最多を誇っており、当サイトスタッフによる突撃取材も大変好評をいただいております。
その中でも突出した売り場は、大阪駅前第4ビル特設売場です。この売り場では、先の年末ジャンボ(第688回全国自治宝くじ)で1等・前後賞2本、年末ジャンボミニ7000万(第689回全国自治宝くじ)で1等3本という超絶実績をあげておられる業界屈指の売り場です。

テレビ番組の取材も来た!宝くじ高額当選売り場!

これは、日本一有名な西銀座チャンスセンターの1等1本をしのぐ日本一の実績です。
特に大晦日の年末ジャンボではピカイチの実績を叩き出しており、「西銀座」より集客数が少ないにも関わらず、1等輩出本数はどの店舗も太刀打ちできません。
また、「ジャンボ宝くじ」のオフ・シーズンでは、大阪駅前第4ビルチャンスセンターで宝くじの販売営業をしています。この店舗は、ダウンタウン浜田雅功さんの番組「ごぶごぶ」で、ゲストのロンドンブーツの田村淳さんと共にスクラッチの番組企画で訪れたこともある名店です。億万長者を続出させたカリスマ販売員・高橋さんも登場しました。
ぜひ、次の2023年(令和5年)9月20日(水曜日)発売の5億円宝くじハロウィンジャンボ宝くじ(第978回全国自治宝くじ)バレンタインジャンボミニ宝くじ(第979回全国自治宝くじ)では、足を運んでみてください。

大阪駅前第2ビルラッキーセンター
大阪駅前第2ビルラッキーセンター
大阪駅前第4ビルチャンスセンター高額当選売場

大阪駅前第4ビルの老舗宝くじ販売「宝友」公式ホームページ

芸能人も多数ご来店!“令和元年”サマージャンボ宝くじでも1等の実績あり!

「サマージャンボ(第800回全国自治宝くじ)」1等・前後賞 7億円

「ハロウィンジャンボ(第765回全国自治宝くじ)」1等・前後賞 5億円

あの高額当せん者を続出させたカリスマ販売員!“高橋さん”に会えるかも!?

年末ジャンボ宝くじ2023 第984回全国自治宝くじ

直近のスーパー1等当せん実績!

「ドリームジャンボ(第922回全国自治宝くじ)」 で1等の前賞 1億円×1本!

「年末ジャンボ(第905回全国自治宝くじ)」で1等・前後賞 10億円!

「年末ジャンボ(第905回全国自治宝くじ)」で1等+前賞 8.5億円!

「年末ジャンボ(第862回全国自治宝くじ)」で1等・前後賞 10億円×1本!

「ハロウィンジャンボ(第855回全国自治宝くじ)」で1等・前後賞 5億円×1本!

「年末ジャンボ(第818回全国自治宝くじ)」で1等・前後賞 10億円×1本!

「サマージャンボ(第800回全国自治宝くじ)」で1等・前後賞 7億円×1本!

「サマージャンボ(第754回全国自治宝くじ)」で1等・前後賞 7億円×1本!

「サマージャンボミニ1億円(第724回全国自治宝くじ)」で1等1億円×1本!

※近年は「サマージャンボ宝くじ」の高額当せん実績が頻発中です。
大阪駅前第4ビル特設売場

「ドリームジャンボ(第718回全国自治宝くじ)」で1等・前後賞 7億円×1本!

「グリーンジャンボ(第713回全国自治宝くじ)」で1等・前後賞 5億円×1本!

「年末ジャンボ(第704回全国自治宝くじ)」で1等・前後賞×1本!

「グリーンジャンボ(第691回全国自治宝くじ)」で1等・前後賞 6億円×1本!

「年末ジャンボ(第688回全国自治宝くじ)」で1等・前後賞 10億円×2本!=20億円!

  ↑「西銀座」をしのぐ、全国ナンバーワンの当せん本数実績です。
大阪駅前第4ビル特設売場

「オータムジャンボ(第685回全国自治宝くじ)」 で1等・前後賞 5億円×1本!

「ドリームジャンボ(第678回全国自治宝くじ)」 で1等・前後賞 7億円×1本!

「年末ジャンボ(第669回全国自治宝くじ)」で1等・前後賞×2本!=14億円!

「ドリームジャンボ(第660回全国自治宝くじ)」で1等×1本!

「年末ジャンボ(第651回全国自治宝くじ)」で1等×4本!(全45本1等/4本)=28億円!

「年末ジャンボミニ7000万(第652回全国自治宝くじ)」で1等×6本!(全18本1等/6本)=4.2億円!

「年末ジャンボ(第633回全国自治宝くじ)」で1等・前後賞×5本!=30億円!

※上記は、一部の実績のみ抜粋しております。

宝くじ当選番号速報案内

 

(自称・・・)どこよりも速い!日本最速更新で当せん番号をあなたにお届け!
※抽せん日の午後12時01分頃より更新予定。
※「●●ジャンボミニ●●万」も同時更新予定。


宝くじ当せん番号速報案内

当サイトでは、どこよりも迅速なジャンボ宝くじの抽せん結果を更新し続けております。通常、ジャンボ宝くじの抽せん結果は、抽せん日当日12時35分頃のNHK中継の放送開始を待たなければなりません。このテレビ放送の開始時点では、既に末等~2等(或いは「特別賞」)の抽せんは終了しています。「1秒でも早く抽せん結果を知りたい!」のに、抽せん会場とのタイムラグがあるのは残念でなりません。当サイトでは、どこよりも速いリアルタイム速報を心がけており、抽せん日の12時01分頃には最下位等級の抽せん結果を更新しております。これは、毎回ジャンボ宝くじ抽せん月に入場整理券入手し、スタッフを現地に派遣させることで可能になる、当サイト独自の速報性です。この入場整理券を手に入れるには、希望者多数の場合、抽せんとなります。この競争率は意外に高く、ドリームジャンボ宝くじなら、希望者約10,000人中当選するのは約2,000人ほどです。抽せん会場では、ジャンボ宝くじの抽せんはもちろんのこと、ミュージシャンによる熱唱コンサートも開催され、とても盛り上がりを見せてくれます。抽せんイベントを観覧しながら、しかもお小遣いをゲットしたいあなたは、お問い合わせよりご連絡ください。追って、詳細をご返信させていただきます。
ただし、グリーンジャンボ宝くじ(現・バレンタインジャンボ宝くじ)、オータムジャンボ宝くじ(現・ハロウィンジャンボ宝くじ)のリアルタイム速報更新はありません。予めご了承ください。

宝くじ当選番号速報案内で1等・前後賞合わせて10億円を獲得せよ!

2015年~2019年 宝くじ売り場ランキング

2020年以降のコロナ禍の昨今は、営業自粛や営業時間を大幅に短縮している宝くじ売場が数多くあり、正確なデータが取れません。

令和6年グリーンジャンボ宝くじ2024当選番号一覧抽選結果発表

 

海援隊とバレンタインジャンボ宝くじ2024当選番号案内
過去5年間(2015年~2019年)
高額当選を続出させている宝くじ売り場“ジャンボ宝くじ”における1等配当本数の推移は、どのように変貌を遂げてきたか。

バレンタインジャンボ宝くじ2024当選番号一覧抽選結果発表
グリーンジャンボ宝くじ2024(令和6年)当選番号一覧抽選結果発表

1等同本数の場合は1等総額の多いほうが上位順位
1等同本数・1等総額が同額の場合は直近の高額当選の新しいほうが上位順位

順位 売場名 当選本数

1位

西銀座チャンスセンター 20本

2位

大阪駅前第4ビル特設売場 10本

3位

名駅チャンスセンター 8本

4位

有楽町大黒店宝くじ売場 5本

5位

南海難波駅構内1階売場 4本

西銀座チャンスセンター

総額137億円

直近高額当選:年末ジャンボ宝くじ(第818回全国自治宝くじ) 10億円×2

推移:2018年年末ジャンボ宝くじ1等なし、2019年以降1等間隔が空く

大阪駅前第4ビル特設売場

総額78億円

直近高額当選:年末ジャンボ宝くじ(第818回全国自治宝くじ) 10億円

推移:2017~2018年年年末ジャンボ宝くじ1等なし、2018年サマージャンボ宝くじ(第754回全国自治宝くじ)1本のみ

名駅チャンスセンター

総額56億円

直近高額当選:年末ジャンボ宝くじ(第818回全国自治宝くじ) 10億円

推移:2018年1等なし、2019年バレンタインジャンボ宝くじ(第779回全国自治宝くじ)+年末ジャンボ宝くじ(第818回全国自治宝くじ)=1等

有楽町大黒店宝くじ売場

総額46億円

直近高額当選:年末ジャンボ宝くじ(第731回全国自治宝くじ) 10億円×2

推移:2018~2019年1等なし

南海難波駅構内1階売場

総額28億円

直近高額当選:年末ジャンボ宝くじ(第731回全国自治宝くじ) 10億円

推移:2018~2019年1等なし
2015年が西銀座の最盛期

オータムジャンボ宝くじを除いて“3大ジャンボ宝くじ”を制覇。
第978回全国自治宝くじハロウィンジャンボ宝くじ(当時・オータムジャンボ宝くじ)2023
2014年のサマージャンボ宝くじから数えると、余裕のグランドスラム達成の年。
2015年が最後の最盛期となる。

2015年 グリーン ドリーム サマー オータム 年末

西銀座

1等+前後賞

=6億円

1等+前後賞

=7億円

1等+前後賞

=14億円

的中なし 1等+前後賞

=10億円

西銀座チャンスセンターの営業時間
サマージャンボ宝くじ(第681回全国自治宝くじ)で1等+前後賞合わせて7億円が2本。この年の年末ジャンボ宝くじ(第688回全国自治宝くじ)で初の高額賞金額となった1等・前後賞合わせて10億円を加算すると、2015年だけで37億円の総額となる。
グリーンジャンボ宝くじ2024(令和6年)当選番号一覧発表

西銀座のワンポイント 1
毎ジャンボ宝くじで連続当選を果たしていた西銀座が、オータムジャンボ宝くじで外してしまった(1等コンプリート時代の当時では逆に驚異)。
2015年オータムジャンボ宝くじ(第685回全国自治宝くじ)販売終了の時点での西銀座の売上予測は16億円~20億円
1ユニット(30億円)を売り切ることができず、1等を逃してしまったと予想される。
※元々グリーンジャンボ宝くじオータムジャンボ宝くじは需要薄で、西銀座でも1ユニット分を売り切るのは稀。
前年(2014年)の売上予測は15億円~18億円だが1等を輩出。この辺りは、売り場の抽選券入庫の運といえる。
ちなみに2015年のオータムジャンボ宝くじの売上は387億円(天井が390億円)と現代では驚異のほぼ完売状態。

庭木櫻子NHKアナウンサー(当時・宝くじ幸運の女神)

オータムジャンボ宝くじ2024の入場整理券

オータムジャンボ宝くじ2024(現・ハロウィンジャンボ宝くじ)

2016年 グリーン ドリーム サマー オータム 年末

西銀座

1等+前後賞

=6億円

1等+前後賞

=7億円

的中なし 的中なし 1等+前後賞

=10億円

2016年は3本で総額23億円

バレンタインジャンボ宝くじ2024(現・バレンタインジャンボ宝くじ)の入場整理券

西銀座のワンポイント 2
前年のサマージャンボ宝くじで1等+前後賞7億円を2本も輩出した西銀座が一転。
※2015年は1等当選組の「01組」が功を奏したか。
2016年サマージャンボ宝くじ(第696回全国自治宝くじ)販売終了の時点での西銀座の売上予測は25億円~28億円
前年(2015年)もほぼ同じ売上予測だが、2016年は1等が網の目に入って逃してしまったと予測される。
ちなみに2016年のサマージャンボ宝くじの売上は541億円(天井が690億円)と達成率78.5%で、2014年から虚実に600億円を切るようになった。

過去20年間1等サマージャンボ宝くじ2024当選番号一覧

オータムジャンボ宝くじ2023(現・ハロウィンジャンボ宝くじ)の入場整理券

オータムジャンボ宝くじ2024
2017年以降は、西銀座チャンスセンター公式ホームページに掲載されている。
西銀座チャンスセンター高額当選実績は?

 

大阪駅前第4ビル特設売場は、2012年の年末ジャンボ宝くじで1等5本、翌2013年も1等4本
大阪駅前第4ビル特設売場 宝くじの高額当選売り場!
この短い期間では西銀座チャンスセンターの実績を超えていた。
大阪駅前第4ビル特設売場の高額当選実績
しかし2015年以降、年末ジャンボ宝くじが1ユニット30億円から60億円に増額されて以後、1等本数は減少。2017年~2018年の年末ジャンボ宝くじでは1等0本の冬の時代を迎えた。

グリーンジャンボ宝くじ オータムジャンボ宝くじ
年末ジャンボ宝くじ サマージャンボ宝くじ ドリームジャンボ宝くじ

 

南海難波駅構内1階売場は以前から近畿では人気の売り場。
宝くじ売り場(南海難波駅構内1階売場チャンスセンター)営業時間
2018年以降1等を輩出していない中、近年ではある宝くじ売り場が代わって頭角を現している。

磯上チャンスセンタークリック!

順位

売場名

当選本数

6位

磯上チャンスセンター 3本

7位

名鉄観光名駅地下支店宝くじ売場 3本

6位 磯上チャンスセンター ↑人気急上昇中↑

総額19億円

直近高額当選:サマージャンボ宝くじ(第800回全国自治宝くじ) 7億円

 

7位 名鉄観光名駅地下支店宝くじ売場

総額17億円

磯上(いそのかみ)チャンスセンター。2016年サマージャンボ宝くじ(第696回全国自治宝くじ)の7億円を皮切りに、2018年ハロウィンジャンボ宝くじ(第765回全国自治宝くじ)5億円2019年サマージャンボ宝くじ(第800回全国自治宝くじ)7億円怒涛の高額当選を連発。総額19億円地元では知らない宝くじファンが居ないほどの人気店に急成長を遂げた。
ハロウィンジャンボ宝くじ2023(第939回全国自治宝くじ)
先の“特設参加業者窓口”である大阪駅前第2ビルラッキーセンターと同じく宝友が運営する宝くじ売り場の一つである。

令和5年ドリームジャンボ宝くじ2023(第962回全国自治宝くじ)
しかし、記録は塗り替えられるもの。2018年末までは、磯上(いそのかみ)チャンスセンターが番狂わせな宝くじ売り場として全国の有名店に一気に軒を連ねるまでにランクインしていたが、ある宝くじ売り場が2018年末以降、一気に追い打ちをかけてきた。

順位

売場名

当選本数

8位

みずほ銀行熊本支店 2本

9位

モノレール羽田空港駅南口宝くじ売場 2本

10位

東名高速道路海老名(下り)宝くじ売場 2本

8位 みずほ銀行熊本支店 2年連続10億円

総額20億円

直近高額当選:年末ジャンボ宝くじ(第818回全国自治宝くじ) 10億円

 

9位 モノレール羽田空港駅南口宝くじ売場

総額17億円

直近高額当選:ドリームジャンボ宝くじ(第694回全国自治宝くじ) 7億円

 

10位 東名高速道路海老名(下り)宝くじ売場

総額17億円

直近高額当選:年末ジャンボ宝くじ(第818回全国自治宝くじ) 10億円

みずほ銀行熊本支店。いわゆる“お堅いみずほ銀行支店”である。
2018年年末ジャンボ宝くじ(第770回全国自治宝くじ)10億円を皮切りに、翌年年末ジャンボ宝くじ(第818回全国自治宝くじ) 10億円2年連続高額当選。1等本数では磯上チャンスセンターに1本劣るが、総額20億円と総額では全国で6位のランクインに該当する。
磯上チャンスセンター
モノレール羽田空港駅南口宝くじ売場2015年年末ジャンボ宝くじ(第688回全国自治宝くじ) 10億円2016年ドリームジャンボ宝くじ(第694回全国自治宝くじ) 7億円以降は1等なし。

ドリームジャンボ2023第962回全国自治宝くじ抽選会場となる「東京宝塚劇場」

 

ドリームジャンボ宝くじ2023(第962回全国自治宝くじ)
東名高速道路海老名(下り)宝くじ売場2015年ドリームジャンボ宝くじ(第678回全国自治宝くじ) 7億円以降、直近の2019年年末ジャンボ宝くじ(第818回全国自治宝くじ) 10億円と幅を利かせている。

順位

売場名

当選本数

11位

地下鉄京都チャンスセンター 2本

12位

横浜ダイヤモンドチャンスセンター 2本

13位

京葉交差点宝くじセンター 2本

11位 地下鉄京都チャンスセンター

総額15億円

直近高額当選:ハロウィンジャンボ宝くじ(第765回全国自治宝くじ) 5億円

 

12位 横浜ダイヤモンドチャンスセンター

総額14億円

 

13位 京葉交差点宝くじセンター

総額14億円

京都の大御所宝くじ売り場地下鉄京都チャンスセンターは、2015年年末ジャンボ宝くじ(第688回全国自治宝くじ)10億円以来の高額当選。ハロウィンジャンボ宝くじ(第765回全国自治宝くじ) 5億円の輩出で、過去5年間で15億円の1等総額となる。
宝くじ売り場(地下鉄京都チャンスセンター)営業時間

 

令和5年年末ジャンボ宝くじ2023抽選結果 第978回全国自治宝くじ

 

神奈川の大御所宝くじ売り場横浜ダイヤモンドチャンスセンター
宝くじ売り場(横浜ダイヤモンドチャンスセンター)営業時間
2017年ドリームジャンボ宝くじ(第718回全国自治宝くじ)7億円2018年サマージャンボ宝くじ(第754回全国自治宝くじ)7億円とやや1等的中間隔が空いている。
令和5年第962回全国自治宝くじドリームジャンボ宝くじ2023当選番号案内
過去5年間で14億円の1等総額。
宝くじ売り場(京葉交差点宝くじセンター)営業時間
京葉交差点宝くじセンターは夏のサマージャンボ宝くじに奮闘しており、2016年サマージャンボ宝くじ(第696回全国自治宝くじ)7億円2019年サマージャンボ宝くじ(第800回全国自治宝くじ)7億円、1等総額14億円と総額では並み居る“大御所売り場”とそん色がない実績をたたき出している。

順位

売場名

当選本数

14位

宝くじロトハウスJR千葉駅前 2本

15位

夢ステーションなんばウォーク東店 2本

16位

浅草橋東口駅前宝くじ売場 2本

14位 宝くじロトハウスJR千葉駅前

総額14億円

直近高額当選:サマージャンボ宝くじ(第723回全国自治宝くじ) 7億円

 

15位 夢ステーションなんばウォーク東店

総額14億円

直近高額当選:サマージャンボ宝くじ(第723回全国自治宝くじ) 7億円

 

16位 浅草橋東口駅前宝くじ売場

総額14億円

宝くじロトハウスJR千葉駅前夢ステーションなんばウォーク東店ともに、直近の高額当選が3年前の夏と間隔が空いている。
宝くじロトハウスJR千葉駅前の2017年サマージャンボ宝くじ(第723回全国自治宝くじ)で7億円の前が、2016年ドリームジャンボ宝くじ(第694回全国自治宝くじ)7億円

宝くじ売り場(宝くじロトハウスJR千葉駅前)営業時間
夢ステーションなんばウォーク東店の2017年サマージャンボ宝くじ(第723回全国自治宝くじ)で7億円の前が、2015年サマージャンボ宝くじ(第681回全国自治宝くじ)7億円
宝くじ売り場(夢ステーションなんばウォーク東店)営業時間
「秀じい」で有名な浅草橋東口駅前宝くじ売場だが、まだサマージャンボ宝くじがそこそこ売れていた頃(天井が690億円、売上541億円)の2016年が最後の1等。その前の1等が、2015年ドリームジャンボ宝くじ(第678回全国自治宝くじ)7億円までさかのぼる。
宝くじ売り場(浅草橋東口駅前宝くじ売場)営業時間
無名だった磯上チャンスセンターが売上低迷のジャンボ宝くじにあっても1等を連発する中、これら名店もやや過去の栄光になりつつある。

順位

売場名

当選本数

17位

池袋東口西武線駅構内宝くじ売り場 2本

18位

東神奈川イオンチャンスセンター 2本

17位 池袋東口西武線駅構内宝くじ売り場

総額12億円

直近高額当選:サマージャンボ宝くじ(第800回全国自治宝くじ) 7億円

 

18位 東神奈川イオンチャンスセンター

総額12億円

直近高額当選:サマージャンボ宝くじ(第723回全国自治宝くじ) 7億円

池袋東口西武線駅構内宝くじ売り場公式ホームページに掲載されている通り、併売宝くじ(●●ジャンボミニ)の1等当選、ジャンボ宝くじの2等当選を数多く輩出してきた名店。
しかし、ジャンボ宝くじの1等にはわずかに届かずあと一歩の当選実績だったが、2018年ハロウィンジャンボ宝くじ(第765回全国自治宝くじ)で悲願の1等・前後賞5億円を輩出。
続く2019年サマージャンボ宝くじ(第800回全国自治宝くじ)7億円を輩出。

宝くじ売り場(池袋東口西武線駅構内宝くじ売り場)営業時間
2019年大みそかでは、年末ジャンボミニ(第819回全国自治宝くじ)で1等・前後賞5,000万円も輩出し、全国の有名店に肩を並べている。
年末ジャンボミニ宝くじ当選番号2023
東神奈川イオンチャンスセンターは、最後の1等が数年前の2017年サマージャンボ宝くじ(第723回全国自治宝くじ)7億円と、やや当選間隔が空いている。
宝くじ売り場(東神奈川イオンチャンスセンター)営業時間
イオン系宝くじ売り場は各地域で高額当選を輩出しているが、全国の超有名店と比較するとこの東神奈川イオンチャンスセンターが唯一のランクインである。

順位

売場名

当選本数

19位

ジョイフル本田ニューポートひたちなか店宝くじ売場 2本

20位

名古屋ラッキーセンター 2本

19位 ジョイフル本田ニューポートひたちなか店宝くじ売場

総額11億円

直近高額当選:サマージャンボ宝くじ(第754回全国自治宝くじ) 1等の前賞1億円

 

20位 名古屋ラッキーセンター

総額11億円

直近高額当選:サマージャンボ宝くじ(第754回全国自治宝くじ) 1等の前賞1億円

ジョイフル本田ニューポートひたちなか店宝くじ売場も茨城県では超がつく有名店。
ジョイフル系列店がジャンボ宝くじや数字選択宝くじで高額当選を量産しているのは有名。
宝くじ売り場(ジョイフル本田ニューポートひたちなか店宝くじ売場)営業時間
ランキング外のジョイフル本田ニューポート古河店宝くじ売場2019年サマージャンボ宝くじ(第800回全国自治宝くじ)で1等と1等の前賞6億円を輩出。
公式ホームページにもあるようにすべての系列店を加算すると凄まじい総額になるが、全国の超有名店とランキングで競合するとジョイフル本田ニューポートひたちなか店宝くじ売場でも19位でランクイン。
ジョイフルHONDA宝くじ売り場営業時間と高額当選実績
過去5年間の1等では、2015年の年末ジャンボ宝くじ(第688回全国自治宝くじ)10億円2018年サマージャンボ宝くじ(第754回全国自治宝くじ)で1等の前賞1億円の2つのみ。
ジョイフル本田宝くじ売り場営業時間
ジョイフル系列店では、これが唯一のランクイン店である。
名古屋ラッキーセンターも同じく、2018年サマージャンボ宝くじ(第754回全国自治宝くじ)で1等の前賞1億円
この1つ前が、2017年年末ジャンボ宝くじ(第731回全国自治宝くじ)10億円を輩出。
第978回全国自治宝くじ年末ジャンボ宝くじ2023
ジャンボ宝くじ全盛時代(~2007年頃)に高額当選を連発しマスコミに登場した宝くじ売り場は数多い。
名古屋ラッキーセンターの高額当選実績
しかし、宝くじの売上低迷が叫ばれる昨今で磯上チャンスセンターのように短い期間に超絶実績を連発する宝くじ売り場こそ真の幸運の売り場かもしれない。

2020年度~2021年度 数字選択式宝くじ 販売実績額

2021年度

販売実績額

抽せん回数

1回号辺り平均

前年比

前年比%

ナンバーズ

807.08億円

250回

3.23億円

-17.98億円

97.8%

ロト7

974.73億円

46回

21.19億円

-236.77億円

80.5%

ロト6

1,554.21億円

94回

16.35億円

+128.39億円

109.0%

ミニロト

270.64億円

47回

5.76億円

+14.74億円

105.8%

ビンゴ5

139.73億円

48回

2.91億円

+18.88億円

115.6%

着せかえ

8.15億円

250回

300万円

-0.99億円

89.2%

累計

3,746.40億円

-92.74億円

97.6%

※2022年3月までが2021年度
※抽せん回数によっても販売実績額は変わります
※ロト7とロト6はキャリーオーバー発生率で販売実績額は変わります

↑(1年後)↑

2020年度

販売実績額

抽せん回数

1回号辺り平均

前年比

前年比%

ナンバーズ

825.06億円

251回

3.29億円

+20.41億円

102.5%

ロト7

1,211.51億円

46回

26.34億円

+165.43億円

115.8%

ロト6

1,425.82億円

94回

15.17億円

+36.20億円

102.6%

ミニロト

255.91億円

48回

5.33億円

+16.29億円

106.8%

ビンゴ5

120.85億円

48回

2.52億円

-7.32億円

94.3%

着せかえ

9.13億円

252回

400万円

累計

3,839.14億円

+231.01億円

106.4%

着せかえクーちゃんは2020年4月から取り扱い開始
(厳密には着せかえクーちゃんは数字選択式宝くじではありません)
※2021年3月までが2020年度
ジャンボ宝くじと同様に、コロナ禍の中、微増ではあるが新しい数字選択式宝くじビンゴ5以外は前年比100%超えが注目される。
販売実績額の微増に大きく貢献したのは、間違いなくロト7である。特に2021年に突入してからの怒涛の連続キャリーオーバーが白眉で、史上最高繰り越し金額5,826,847,840円(58億円)が発生した。
数字選択式全国自治宝くじロト7セブン
ビンゴ5のネット購入も可能になり、神木隆之介さん&上白石萌音さんコンビのビンゴ5CMも好評。2017年4月発売開始の新しい数字選択式宝くじ故に、もう少し世間に認知されれば販売実績額も伸びるだろう。

数字選択式全国自治宝くじビンゴファイブ(BINGO5)

ジャンボ宝くじ 販売実績額(売上)

年末ジャンボ宝くじ 直近販売実績額
【年末ジャンボ宝くじ 直近販売実績額】

2018年

2019年

2020年

2021年

2022年

940億円 1,052億円 1,130億円 1,078億円 1,054億円

ハロウィンジャンボ宝くじ 直近販売実績額
【ハロウィンジャンボ宝くじ 直近販売実績額】

2018年

2019年

2020年

2021年

2022年

258億円 227億円 271億円 281億円 278億円

サマージャンボ宝くじ 直近販売実績額
【サマージャンボ宝くじ 直近販売実績額】

2018年

2019年

2020年

2021年

2022年

491億円 501億円 591億円 521億円 535億円
ドリームジャンボ宝くじ 直近販売実績額
【ドリームジャンボ宝くじ 直近販売実績額】

2018年

2019年

2020年

2021年

2022年

303億円 284億円 156億円 249億円 331億円

バレンタインジャンボ宝くじ 直近販売実績額
【バレンタインジャンボ宝くじ 直近販売実績額】

2019年

2020年

2021年

2022年

213億円 204億円 230億円 246億円

全国通常宝くじ 直近販売実績額
【全国通常宝くじ 直近販売実績額】

2019年

2020年

2021年

416億円 376億円 444億円

※全国通常宝くじとは春の開運宝くじ等を指します。
宝くじスクラッチくじ 直近販売実績額
【スクラッチ 直近販売実績額】

2019年

2020年

2021年

575億円 537億円 503億円

色々な種類の宝くじ

東京都宝くじ 関東・中部・東北自治宝くじ
近畿宝くじ 西日本宝くじ
初夢宝くじ 新春運だめしくじ
バレンタイン女神くじ 春きらきらくじ
春爛漫くじ 幸運の女神くじ
夏・キラキラくじ 秋のビッグチャンスくじ

宝くじ当選番号速報案内はリアルタイム更新!

更新履歴