2015年(平成27年)8月11日(火)抽せん 第681回サマージャンボ宝くじの当選番号

2015年8月11日(火)「第681回サマージャンボ」当せん番号

 

等級

当せん金額

番号

1等

5億円

01組

135024番

2等

1,000万円

42組

191188番

2等

1,000万円

44組

162941番

2等

1,000万円

18組

124465番

2等

1,000万円

65組

143605番

3等

10万円

番号:下4ケタ

0352番

4等

3,000円

番号:下2ケタ

13番

5等

300円

番号:下1ケタ

4番

スポンサード リンク

前後賞と組違い賞

1等の前賞:01組 135023番(1億円)
1等の後賞:01組 135025番(1億円)

 

1等の組違い賞:各組共通 135024番(10万円)

抽せん日 2015年8月11日(火曜日)
お支払い期間 2015年8月17日(月曜日)〜2016年8月16日(月曜日)までの1年間有効
抽せん会場 NHK大阪ホール(大阪)
発売スケジュール表 宝くじの発売スケジュール一覧はコチラ
総力特集 2015年(平成27年):サマージャンボ&ドリームジャンボで高額当せん売り場!

1等5億円は「87組 178686番」に決定!

ドリームジャンボ2015の速報!

ドリームジャンボ史上最高額!
1等前後賞合わせて7億円が当たる「ドリームジャンボ(第678回全国自治宝くじ)」が、2015年6月11日(木曜日)、「東京宝塚劇場」で開催され大盛況だった。

 

当日は「NHK総合テレビ」で生中継され、12時41分頃に1等5億円の当せん番号が確定された瞬間、会場では小さな歓声(あまり大きな声を出してはいけないので・・・)があがった。

 

抽せん会後は、明日海りお(あすみ りお)さん花乃まりあ(かの まりあ)さんらの宝塚歌劇が行われ、“宝くじファン”も“宝塚ファン”も大・大満足な抽せんイベントとなった。

 

抽せんの結果、1等5億円は87組 178686番に決定。
明日海りお(あすみ りお)さんは、「組の“8”」を。花乃まりあ(かの まりあ)さんは、「組の“7”」を引き当てた。

 

今回、我々「宝くじ当せん番号速報案内」取材班も、現地にて抽せん結果をリアルタイムの速報に成功し、宝くじファンの皆様にお伝えすることができた。ありがとうございます。

宝くじ当せん番号速報案内はリアルタイム更新!

♪すみれの花咲くころ〜 東京宝塚劇場 in ドリームジャンボ2015!

ドリームジャンボ抽せん会に登場! 明日海りおさん

7億円ドリームジャンボの入場整理券をゲット!

2015年の「ドリームジャンボ(第681回全国自治宝くじ)」&「ドリームジャンボミニ7000万(第682回全国自治宝くじ)」の抽せんは、恒例の「東京宝塚劇場」で行われます。
憧れの聖地・宝塚劇場へ足を踏み入れるべく、「入場整理券」に応募。見事、会場への切符をゲットしました!

 

2015年のスペシャル・ゲストは、宝塚歌劇団・花組に所属の男役・トップスター明日海りお(あすみ りお)さん&同じく花組所属のトップ娘役の花乃まりあ(かの まりあ)さんです。
宝塚ファンからすれば歓喜せずにはいられない!花組トップコンビが、2015年6月11日(木曜日)の「東京宝塚劇場」で登場します。

 

宝塚といえば、女性ファンが大半を占めますが、明日海りお(あすみ りお)さんの美貌は、男性ファンをもトリコにしています。
宝塚ファンでは無い方にとって、「ちょっとあのメイクは・・・」と引いてしまうケースが多々ありますが、「明日海りお」で検索していただければお分かりになる通り、アイドル並のルックスの持ち主です。身長も169cmとスラっとしており、年齢は29歳(1985年6月26日生まれ)です。

 

ドリームジャンボミニの抽せん開始時間帯は?

ドリームジャンボミニ7000万をリアルタイム速報!

ドリームジャンボの抽せんでは、「ドリームジャンボミニ7000万」から抽せんされます。

 

6等(300円)の抽せん開始時間帯は、2015年6月11日(木曜日)の午前11時26分頃からです。
ここから、1等(7,000万円)までトントン拍子で抽せんが進みます。

 

抽せん日当日には、恒例となったNHKの生中継が放送されます。
注意していただきたいのは、必ずしもテレビ番組中に、「ドリームジャンボミニ」の結果が表示されないことです。
昨年のドリームジャンボでは、「ミニ5000万」が放送中に結果が表示されませんでした(結果を掲載しているボードを映さなかった)。

 

当「宝くじ当せん番号速報案内」では、今年も抽せん日当日の午前11時26分頃から「ドリームジャンボミニ7000万」〜「ドリームジャンボ宝くじ」まで、リアルタイム更新を行う予定です。
テレビ放送が始まる12時40分までの70分前より、インターネット最速で当せん番号を確認できます。
「1秒でも早く結果を知りたい!」と思われるアナタ、どうぞご利用ください。
あなたの1等前後賞合わせて7億円のご当せんを切にお祈りしております。

※抽せん会場の状況によっては、リアルタイム更新は中止する場合がございます。
2013年大晦日の抽せん会場では、リアルタイム更新ができない事例も発生しております。予めご了承の上、お待ちいただければ幸いです。
現時点でのリアルタイム更新可能率:100% 

 

スポンサード リンク

「大阪駅前第4ビル特設売場」に、辻本茂雄が参上!

速報!あの「大阪駅前第4ビル特設売場」、ドリームジャンボで7億円的中です!

第678回ドリームジャンボ宝くじで7億円的中!

 

速報!あの「大阪駅前第4ビル特設売場」、今回も高額当せんの快挙です!

今年大晦日の年末ジャンボ2014も期待できる売り場!

年末ジャンボは、1等前後賞合わせて7億円×4本=28億円!の高額賞金を輩出しました。
年末ジャンボミニ7000万は、1等7,000万円×6本=4億2千万円!の高額賞金を輩出しました。

角田信朗さんも年末ジャンボ宝くじで億万長者になりたい!

日本一“有名”な「西銀座チャンスセンター」1等前後賞×2本
対して、日本一“当たる”「大阪駅前第4ビル特設売場」1等前後賞×4本

 

日本一の有名店を出し抜いた「大阪駅前第4ビル特設売場」では時折、思いもよらぬ有名人が訪れる。
元・格闘家、角田信朗さん(54歳)も大の宝くじファン。

 

K-1のレフェリーや、ヘビー級での試合をご覧になられた方も多いことだろう。

 

そういえば昔、日本テレビ系列の「THE夜もヒッパレ」(三宅裕司、中山秀征、赤坂泰彦、安室奈美恵、知念里奈、八反安未果など)にも良く出演してた記憶がある。
億万長者が続出しているウワサを聞きつけて、訪れたのだろうか?それは、正しい判断だと思う、うん
まぁ、宝くじを当てるのに、ムキムキな筋肉は必要ないとは思うが。

 

日本一の高額当せん売り場で買われた幸運なアナタ!おめでとうございます!(寄付を受け付けておりまーす
あの「西銀座チャンスセンター」をも遥かに上回る当せん実績!

宝くじのちょっと豆知識:
年末ジャンボミニ7000万(第652回全国自治宝くじ)では、当初の8ユニットから、売れ行き好調のため合計19ユニット発行(11ユニット分増刷)されました。

 

1等7,000万円をゲットした宝くじファンが、全国に18〜19人(19ユニット分すべてを売り切っていないため数字は曖昧)いることになります。

 

つまり、「大阪駅前第4ビル特設売場」は、そのうちの6本(約30%以上)も“7000万長者”を輩出したことになります。この凄まじいシェア率は、「特設売り場」だからこそ可能な超絶実績であることが分かります。

2014年宝くじ「幸運の女神」 庭木櫻子さん

大阪駅前第4ビル特設売場

1等前後賞合わせて3億9千万円が当たる、秋の「オータムジャンボ(第688回全国自治宝くじ)」が2014年9月19日(金曜日)、全国一斉に発売が開始された。

 

非常に人気が高いオータムジャンボを買い求めようと、全国の宝くじ売り場では朝早くから行列が作られた。
中でも、大阪北区にある日本一の高額当せん売り場「大阪駅前第4ビル特設売場」では、多くの宝くじファンとマスコミ取材陣が殺到。

 

営業時間の朝8時前、今か今かと待ち受ける「特設」に、宝くじ幸運の女神・庭木櫻子さん(21歳・熊本県在住)が登場!かなり珍しいお名前の庭木さんは、日本舞踊などにも精通する和風美人さん。

 

午前7時59分55秒、恒例となった庭木さんの発売カウントダウンで、発売最終日まで長くて熱い「大阪駅前第4ビル特設売場」の火蓋は切って落とされた。

 

長蛇の列は絶えない特設!

「大阪駅前第4ビル特設売場」では、昨年のオータムジャンボで余裕の1等前後賞(3億9千万円)を輩出しており、「ジャンボ宝くじ」には無類の強さを発揮している。

 

また、1等ばかりがクローズアップされてしまうが、2等の1,000万円クラスなら掲載できないほどの本数を叩き出している。
我々取材班も幾度となく売り場近辺にて、“1億円当せん者”が感謝の意を表しに来られるお客さんや、100万円単位なら嫌というほど目の当たりにしてきた。

 

あの「西銀座チャンスセンター」には、“実績面”では大きく引き離しており、ネームバリューばかりで長蛇の列に並ばなければならない「西銀座」に嫌気が差して、わざわざ東京から足を運ばれるお客さんもメチャクチャ多い。

 

テレビタレントも数多く出現する!高額当選売り場

テレビ番組の取材ロケが多い売り場としても知られており、あの吉本興業・お笑い芸人「銀シャリ」が、売り場にいるではないか!

 

ご存知ない方にご説明すると、「銀シャリ」は大阪を中心に活躍する若手お笑い芸人。
最近では、日本テレビ「ダウンタウンDX」での出演が記憶に新しい、新進気鋭の実力派お笑い芸人だ。

 

相方(写真左)の苗字が「鰻(うなぎ)」と言えば、「あっ!」と思い当たる方も多いだろう。

 

周りに撮影班が数人いたので、多分これは関西テレビ系の番組収録だと思われる。
辺りは薄暗くなってきた夕方5時過ぎだったが、特設売り場の周囲だけは異様な熱気に包まれていた。

 

さすがは超人気宝くじ売り場、周囲には野次馬たちがロケ現場の一部始終を見守っていた・・・って、我々もか(笑)。

幸運のリーフレットで年末ジャンボ7億円を招く!

往年(?)の漫才ファンなら彼らの衣装(ブレザー)を見れば、ある漫才コンビに影響されていることがお分かりになられよう。

 

もちろん、横山やすし・西川きよし(やすきよ)にインスパイアされており、彼らもしゃべくり漫才で数々の新人賞(ABCお笑い新人グランプリなど)を総ナメにしていた時代があった。

 

右側がツッコミ担当の橋本 直(はしもと なお)さん(34歳)。左側が苗字が珍しい(日本に6名前後)ボケ担当の鰻 和弘(うなぎ かずひろ)さん(31歳)。

 

彼らが手に持っているのは、「大阪駅前第4ビル特設売場」へ足を運べば100%目にする幸運の黄色いリーフレットである。
この黄色いリーフレット大安スタンプを押して、抽せん券を挟み、抽せん日まで大切に保管しておくと、高確率で億万長者になるとかならないとか

 

撮影が始まれば怒涛のトークが展開される銀シャリだが、打ち合わせ中は真剣な眼差しで話を聞いている姿は、さすがプロである。

 

結局、何のテレビ番組の収録なのかは全く察しがつかないので、ご了承あれ

 

オータムジャンボは枚数限定で、各売り場にて無くなり次第終了となる。

 

発売期間は、2014年10月10日(金曜日)まで。

 

あなたも、実績で日本一!に君臨し続ける「大阪駅前第4ビル特設売場」で、銀行預金残高を9ケタにしよう!

 

11月末日・・・大阪よしもと芸人、特設に現る!

オータムジャンボ(第649回全国自治宝くじ)で、1等前後賞合わせて3億9千万円を出した“日本一の高額当せん売り場”の「大阪駅前第4ビル特設売場」。
つい先日も、関西テレビの人気番組「よ〜いドン!」に特集された超絶売り場です。
2013年を締めくくるに相応しい7億円宝くじ、年末ジャンボ(第651回全国自治宝くじ)の発売を記念して、特設売り場に人気お笑い芸人が勢揃いするという情報を聞きつけ、取材に駆けつけました。

特設売り場に人気お笑い芸人が勢揃い!

左から、松浦真也さん、宝くじ幸運の女神・田首化那(たくび かな)さん、辻本茂雄さん、すっちーこと・須知裕雅さんの豪華メンバーです。
松浦真也さんと須知裕雅さんは、「歌ネタ王決定戦2013」(優勝賞金500万円)に出場し、すち子&真也として初代王者に選ばれたのは記憶に新しいです。特設売り場では、初日限定で寶箱が無料配布されます。
田首化那さんは、12月31日大みそかのNHK中継で壇上でのアシスタント(司会は元NHKアナウンサー・後藤繁雄さん)として活躍されました。愛らしい表情の女性で、とてもキレイでした。

次回の2014年11月21日(金曜日)に全国一斉発売の「年末ジャンボ宝くじ」でも、黄金の寶箱(たからばこ)初日限定(個数限定)でゲットできます。
営業時間は朝8時から(〜夜8時まで)です。お早めに足を運ばれたほうが確実に入手できます。

以前は黄色の寶箱でしたが、前回のオータムジャンボより金色の豪華な装いになっています(「七億円」の書体がカッコいい!)。辻本さんも、この寶箱を手にしてゴキゲンのご様子!

吉本新喜劇の雄、辻本茂雄さん。

ご存知、吉本新喜劇でおなじみ「茂造じいさん」の辻本茂雄さんです。新喜劇では座長を務め、笑福亭仁鶴のNHK・「バラエティー生活笑百科」ではレギュラー出演をしている人気よしもと芸人さんです。「ダウンタウン」(浜田雅功さん・松本人志さん)の出世作「4時ですよーだ」ではアシスタントとして出演していた逸話は有名です。今回は、「7億円宝くじ」という史上最高額のジャンボということで、「大阪駅前第4ビル特設売場」に応援に駆けつけていただいた模様です。観衆の視線は辻本さんに一極集中!やはり、辻本さんは人気があります。

「大阪駅前第4ビル特設売場」のちょっと豆知識:
特設売り場では、毎回ジャンボ宝くじ発売初日(今回は2013年11月22日)に、時の「幸運の女神」(今回は田首化那さん)とともに、有名タレントが応援団長として登場します。
ジャンボに興味があるアナタも、そうじゃないアナタも、ジャンボ宝くじ発売初日は、「大阪駅前第4ビル特設売場」に集合!(・・・かなり、ヤバイです;)

ちなみに7億円とは、このボリュームです(なんとか人が少ない一瞬に撮影成功。しかし、このあと・・・)。

7億円の現ナマをご覧ください・・・。

この超高額賞金を支えているのは、2012年3月に改定された当せん金付証票法です。この法案は、2012年1月21日(土)に方針を決定し、2ヶ月後に改定に踏み切った経緯です。それまでは、宝くじ1枚あたりの販売金額の100万倍の1等賞金しか法律で認められていませんでした。この改定案により、250万倍の1等賞金額が認められることになりました。最初にこの改定された法律を活用したのが、東日本大震災復興支援グリーンジャンボ(第617回全国自治宝くじ)で、1等前後賞合わせて5億円というビッグ賞金でした。このジャンボより、全国に“ゴオクエンジャー”が多数誕生し、宝くじの新時代の幕開けに至ったのです。

「大阪駅前第4ビル特設売場」の営業時間

大阪駅前第4ビル特設売場の住所と場所

ジャンボ宝くじの発売期間中の営業時間は、朝8時から夜8時までの12時間営業です。
場所は、JR大阪駅から南へ徒歩約5分の繁華街にあります。グーグル・ストリートビュー(←クリックをしてください)でご確認ください。
間違ってはいけないのが、ジャンボ宝くじ発売期間中のみ露天営業をしていることです。普段は、人が行き交うただの通路です。平成26年の「年末ジャンボ(第669回全国自治宝くじ)」を例にとれば、2014年11月21日(金曜日)から営業開始です。前日の2014年11月20日(木曜日)には、この通路には何もありません(店舗を建設中かもしれませんが)。
販売されているのは、「ジャンボ宝くじ」のみです。また、当せんをした抽せん券の換金も可能です。お間違いなく。

11月27日(水)に、俳優の赤井英和が現る!(・・・ちょっと遠目に撮影)

俳優の赤井英和が現れた!

2013年11月27日(水)・・・仏滅だというのに、特設売り場には多くのお客様がご来店しているようです。当「宝くじ当せん番号速報案内」の取材班が、午後2時30分頃に特設に足を運ぶと・・・俳優で元ボクサーの赤井英和さんに遭遇!ここで“浪速のロッキー”に出会えるとは思ってもいませんでした。テレビ番組の収録なのか検討がつきませんが、カメラクルーが周囲で撮影をしていました。後日、テレビ番組で赤井英和さんが「特設」で何のロケをしていたか!?ご覧になったアナタ、お問い合わせよりおしえてください!
赤井英和さんといえば、娘の赤井沙希さん(27歳)への発言が、結構面白いですね(検索してみてください・・・ここでは書けません;)。
しかしまぁ、特設売り場に足を運ぶ度に、芸能人に遭遇しているなぁ・・・。

2014年1月発売の「女性自身」には、特設売り場の特集記事が掲載されました(日本一の売り場として紹介)。
テレビ東京「おしかけスピリチュアル」では、高額当せん実績と“特連スペシャル”という買い方が紹介されました。

“幸運の女神”が次々に降臨する売り場

宝くじ「幸運の女神」・河相 裕美さんがご来店♪

宝くじ「幸運の女神」・河相 裕美(かわい ひろみ)さん(29歳・広島県在住)にも遭遇しました。

 

河相裕美さんは、「ドリームジャンボ(第641回全国自治宝くじ)」で、NHK総合の番組司会もされたので、テレビで見られた方も多いでしょう。

 

フワッとした物腰の柔らかい感じで、ちょっと天然が入っているキャラクターで愛らしい。
太陽のようにまぶしい笑顔を、取材班に送ってくれました。

 

この他にオススメ(?)の宝くじ「幸運の女神」は、石川 佑美(いしかわ ゆみ)さん(28歳・神奈川県在住)、田首 化那(たくび かな)さん(23歳・京都府在住)、栃村 彩実(とちむら あやみ)さん(24歳・栃木県在住)ですぅ♪(・・・おや?読者さんが付いてきてないぞ

 

個人的には、2010年(平成22年)度宝くじ「幸運の女神」・番匠麻衣さんに叶う女神はいないと思っています!
現在は多分、29歳かな?番匠麻衣さん、もう一度ご活躍をしないかなぁ。。。(←取材班リーダーの独断と偏見と妄想の一文なので気になさらずに・・・

 

ちなみに、この売り場は有名人も随時おとずれるので、気を抜かずに行ってね♪(・・・小声)

 

スポンサード リンク

宝くじの疑問!Q&A 〜あなたの疑問にお答えします〜

「ドリームジャンボ史上最高額!1等前後賞7億円のドリームジャンボの売り上げ額は?」

ドリームジャンボですら7億円の時代。オールドファンからすれば、膨れ上がる賞金額に驚きます。ところが、現実は思ったほど“7億円”に宝くじファンは魅力を感じなかった模様です。

・・・続きを見る。

「史上最高額の2015年グリーンジャンボ宝くじって、2012年(復興支援宝くじ)並に売れたの?」

2015年ジャンボ宝くじの1等賞金額のインフレーション化は、凄まじいですね・・・ところが、結果は惨敗だった模様です。マツコ・デラックスさんの「(売上減少の理由は)宝くじで買えるものが少なくなったから」は、本当かもしれませんね・・・。

・・・続きを見る。

「2014年大みそかの年末ジャンボ宝くじって、どれくらい売れたんですか?」

残念ながら、年末ジャンボは散々な結果に終わった模様です・・・2015年の年末ジャンボは、1等前後賞合わせて10億円でしょうか!?

・・・続きを見る。

「“サンキュー!オータムジャンボ”で有名なオータムジャンボ宝くじ。毎年同じでつまらない・・・」

2015年オータムジャンボは、新たな装いで発売されると小耳に挟みました(確証なし)。一体、どれくらい売れているのか?検証してみました。

・・・続きを見る。

「“五大ジャンボ宝くじ”の中で高額賞金のサマージャンボが、売れていないって聞いたのですが・・・」

年々売り上げが落ち込んでいるサマージャンボですが、当サイトの取材と独自のリソースで、かなり正確な販売実績を弾き出しました。

・・・続きを見る。

「ドリームジャンボ宝くじの過去の販売実績をおしえてください!」

好評だった“1億円宝くじ”が廃止された理由を、過去3年分の販売実績と共に、時系列でご説明しています。ドリームジャンボ、1億円やめるってよ。

・・・続きを見る。

「第660回ドリームジャンボ&第661回ミニ5000万はイッパイ売れたのですか?」

“1億円宝くじ”廃止後、初の従来型宝くじであり、1等賞金がドリームジャンボ史上最高額となった話題の宝くじ。しかし、現実は厳しく、思ったほどの達成率には届かなかったようです・・・

・・・続きを見る。

「第651回年末ジャンボと第652回ミニ7000万のユニット増刷数をおしえて!」

人気ジャンボ宝くじは、ユニットが増刷されることがよくあります。実は「第651回年末ジャンボ宝くじ」の人気はイマイチだったのですが、「第652回年末ジャンボミニ」の人気は絶大だったようです・・・

・・・続きを見る。

「“ユニット27”と印刷されたサマージャンボの抽選券があるのですが・・・」

予定では、「第645回サマージャンボ宝くじ」は26ユニット発行されるはずでした。ところが、「ユニット27」と印字された抽せん券があるというのです。これは一体、どういうことでしょうか・・・?

・・・続きを見る。

「あれっ!?第641回ドリームジャンボ宝くじは、1等161本と発表されたのに7本だけなの・・・?」

多数のお問い合わせをいただきました。
ドリームジャンボ宝くじは予告通り、ちゃんと161本の1等1億円が配当されています!(キリッ)

・・・続きを見る。

その他の疑問は、こちらです。

全国津々浦々、宝くじ売り場を渡り歩くレポート!

わたくし幸ちゃんが、今日も風に吹かれて全国各地を渡り歩く売り場レポート。

ご意見・ご要望は、お問い合わせまでご連絡くださいね。

気になる高額当せん売り場の最新情報を網羅!「高額当せん!宝くじ売り場情報」

「宝くじ売り場」大混戦!の2015年秋号。

特集は、お見事!サマージャンボ&ドリームジャンボで1等・前後賞合わせて7億円当せん売り場です。

 

近鉄藤井寺駅(大阪)近くにある「藤井寺チャンスセンター」は、2015年(平成27年)の「サマージャンボ(第681回全国自治宝くじ)」で、1等・前後賞合わせて7億円を見事に輩出!

 

「組」が「01組」という異例な数字だったので、宝くじ売り場の実績に番狂わせが生じたという話を聞いた。

 

「藤井寺チャンスセンター」としては過去5年間で初の超高額当せん実績となり、同じ地元の「大阪駅前第4ビル特設売場」と肩を並べる知名度に一気にのし上がった。
※取材日も平日にも関わらず、お客さんが続々と購入している光景が見られました。

 

小さな宝くじ売り場が億単位の実績を輩出すると、全国から宝くじファンが押し寄せて、再び高額当せんを輩出する“好循環パターン”が見られる売り場が多く存在するので、ぜひチェックしていただきたい超絶店だ。
1等・前後賞合わせて7億円、本当におめでとうございます!

 

近鉄奈良線・瓢箪山駅(大阪)近くにある「瓢箪山(ひょうたんやま)チャンスセンター」は、2015年(平成27年)の「ドリームジャンボ(第678回全国自治宝くじ)」で、1等・後賞合わせて6億円を見事に輩出!

 

2015年のドリームジャンボは約420億円(14ユニット)の販売額なので、1等的中は貴重な存在。

 

大阪では「大阪駅前第4ビル特設売場」が1等・前後賞合わせて7億円を輩出したので、それに次ぐ超絶実績となった。
やはり三大ジャンボ宝くじは、「大阪」が強いことが証明された。ぜひ、足を運ばれてみてはいかがだろうか。

 

大阪北区の「天六商店街」にある「天六チャンスセンター」は、「ドリームジャンボ(第678回全国自治宝くじ)」で、1等の前賞1億円を輩出した。

 

元々、この売り場は1等的中こそ少ないものの、2等や3等、100万円〜1,000万円単位の的中をコンスタントに輩出している穴場店なので、1億円輩出はあまり驚きはしない。

 

最近では、「数字選択式宝くじロト7」で、3等的中を爆出(「ミニロト」では1等も輩出)させている謎の多い売り場であることも付け加えておこう。

 

売り場の看板が派手派手しいので、「天六商店街」に足を運べば、すぐに見つかるだろう。

 

意外かもしれないが、神奈川県は横浜 ザ・ダイヤモンド・チャンスセンター以外、あまり高額当せんを出していない。

 

そんな地域にあって、ジャンボ宝くじの度に、3等100万円単位の的中を続出させている売り場があると聞いて取材した。
それが、ドンキホーテ溝ノ口店に併設されている「溝の口長崎屋チャンスセンター」だ。

 

 

「年末ジャンボ(第669回全国自治宝くじ)」、「グリーンジャンボ(第673回全国自治宝くじ)」、「ドリームジャンボ(第678回全国自治宝くじ)」ともに、3等100万円をコンスタントに輩出。

 

こういう宝くじ売り場を見つけると、超低確率の7億円ではなく、手堅い100万円単位(確率:10万分の1)の的中率がグンと上がる。
小規模店は、1シーズンの販売枚数10万枚にも達しない宝くじ売り場も多く、「溝の口長崎屋チャンスセンター」は小さな売り場としては輝いている。
ぜひともチェックしていただきたい面白い売り場だ。

 

1等+1等前賞合わせて6億円的中!三条イオンチャンスセンター

予想通りかもしれないが、大都市・神奈川県に輪をかけて高額当せんが“少なかった”のが、奈良県だ。
ところが、2015年(平成27年)は、歴史の街・奈良県にジャンボ宝くじで高額当せんが続出しているというウワサを聞きつけて、取材班は早速取材を決行した。

 

高額当せん続出の宝くじ売り場、そのひとつが「三条イオンチャンスセンター」だ。
2015年(平成27年)の「サマージャンボ(第681回全国自治宝くじ)」で、1等+1等前賞合わせて6億円を見事に輩出!

 

販売額が少なかった(=1等の配当本数が少ない)今回のサマージャンボは、“超有名店”の実力からしても、なかなか1等的中店が見当たらない。
先に述べたように、やはり「組:01組」が大きな番狂わせを生じさせて、名も無きローカル店が台頭したと考えられる。

 

今回のサマージャンボの実績により、「三条イオンチャンスセンター」は大型店と肩を並べる実績に踊り出た。
幸運の女神に好かれまくっている“奈良県”は、今、一番アツい!!

スポンサード リンク


オータムジャンボの発売日 かもめ〜るの抽せん日 サマージャンボの結果 サマージャンボミニ7000万の結果