第641回ドリームジャンボ宝くじの抽せん会場「東京宝塚劇場」をレポート取材

MENU

「ドリームジャンボ(第641回全国自治宝くじ)」の抽せん模様

 
ドリームジャンボ2013の“入場整理券”を獲得!

2013年6月20日(木曜日)曇り。
天気予報では台風の影響で、関東は小雨から大雨になるという。しかし、私の気持ちは明るい。

 

なぜならば、「ドリームジャンボ(第641回全国自治宝くじ)」の入場整理券をゲットしたからである。
この入場整理券を手に入れるには、倍率の高い抽せんに合格しなければならない。

まずは、応募して抽選に合格することが第一歩。

実際、NHK総合で午後12時38分から7分間に渡って放送された抽せん会場の模様を見れば一目瞭然。
会場席はほぼ満席。多くの宝くじファンが、固唾を飲んで抽せんの行方を見守っていたのだ。

 

通常、「ドリームジャンボ」の応募総数は、約10,000人と言われている。
その中から僅か2,000人が、「東京宝塚劇場」への切符を手にすることができる。
その「入場整理券」を、ついにゲットした。

「入場整理券」をゲットだぜ!

宝くじ愛好家としては、人気ナンバーツー(1位は「年末ジャンボ宝くじ」)の「ドリームジャンボ宝くじ」に足を運ばずして、宝くじを語ることなかれ(?)。
気持ちは高揚し、抽せん日まで体調を整えることにした。

 

「東京宝塚劇場」へ向かう

冒頭でお話したように、抽せん日は朝から怪しい天候だった。
「東京宝塚劇場」の開場時間は午前10時30分なので、早速出かけることにした。

 

横浜から乗った東海道線を、JR新橋駅で降りる。

JR新橋駅に降り立つ。

日比谷口(SL広場)に出る。

日比谷口(SL広場)

ここSL広場は、テレビ街頭インタビューがよく行われることで有名なので、地方の方でもお馴染みの風景かもしれない。
SL広場のそばに、宝くじ売り場ある。

 

「新橋SL広場前宝くじショップ」。
「チャンスセンター」ではなく、「宝くじショップ」である。

新橋SL広場前宝くじショップ

実は、「ドリームジャンボ(第641回全国自治宝くじ)」の発売期間中に、10枚を「新橋SL広場前宝くじショップ」で購入済みだった。
「ありがとうございます」の言葉と共に、「大黒天シール」をもらう。

「大黒天シール」さえあれば、1億円は確定したようなもの!

大黒天が味方につけば、当たりそうな気がする・・・かも。

 

ここから、劇場まで徒歩10分。
帝国ホテルまで来る。

帝国ホテルまで来た。

 

「東京宝塚劇場」に到着!

あー、やっと見えた!

 

通りをはさんで、宝くじファンの聖地「東京宝塚劇場」がやっと見えた。

これが、「東京宝塚劇場」です。

ほぅ、何やら賑わっており、雑然とした感じである。

うぬぬぅ・・・ライバルじゃ。
ここにおる方々全員、私が獲得すべき1億円を狙っておるっ!!(たぶん)

歓迎ムード一色で、テンションはMAXに!

さすがに、超人気のジャンボ宝くじ。
「抽せん会場」には何度も足を運んでいるが、「ドリームジャンボ宝くじ」には敵わない。

 

なぜならば今回は、宝塚雪組トップスター・「壮一帆」さんと「愛加あゆ」さんがゲスト出演するからである。

宝塚雪組トップスター・「壮一帆」さんと「愛加あゆ」さんがお出迎え。

つまり、ここにいる方々の多くは、宝塚ファンであろう。
それはもう、女性の活気に溢れていた。

 

「東京宝塚劇場」入口で、『宝くじ抽せん会 入場整理券」(はがき)を、「劇場座席券」と引き換える。
チケットの入った封筒を、自分でひく抽選方式。

「劇場座席券」と引き換える。

・・・NHK総合で、私の顔が映っちゃったかもしれないから、座席番号は内緒で(汗)。
いや、別に映っちゃってもいいんですけどね・・・。
スポンサード リンク

 

いよいよ開幕!まずは「ドリーム10(TEN)」

当たり前なのだが、抽せん会場に入場してからのカメラ撮影は、固く禁じられている。
係員が、観客をずっと凝視しているので、撮影の隙は見当たらなかった。

 

午前11時10分、「緞帳(どんちょう)」(舞台の幕)が開く。

 

「第642回 全国自治宝くじ  ドリーム10宝くじ抽せん会」

 

の吊り看板。

 

元NHKアナウンサー・後藤繁榮さんと、幸運の女神が登場。
石川佑美さん、石谷未来さん、河相裕美さんの3人だ。

左から、石川佑美さん、石谷未来さん、河相裕美さん。

ちなみに、男性にしか反応しないであろうお話をすると(笑)、昨年の「ドリームジャンボ」の抽せんに登場した幸運の女神は、以下のお三方である。

左から、荒木優さん、中谷真由香さん、若井久美子さん。

左から、荒木優さん、中谷真由香さん、若井久美子さんの3人だ。

 

幸運の女神は、写真映りがイマイチな印象を持っているが、実際に生で見ると、とても綺麗な女性たちだった。
舞台での立ち振る舞い、演出方法など、相当仕込まれているようだ。

 

女性読者には、「で?」・・・と、言われそうだが。
まだ言い残したことはあるのだが、抽せんの趣旨と外れるのでこの辺で・・・。

 

今年の「グリーンジャンボ宝くじ」まで司会を努められていた元NHKアナウンサー・風見雅章さんは、司会の座から退いたのだろう。
後藤繁榮さん(61歳)は、“ダジャレ王”として、NHKの各番組でお馴染み。
その後は、「みずほ銀行」の宝くじ担当者の挨拶や、審査員の紹介、抽せんを支える「みずほ銀行」の女性銀行員の紹介などが和やかに進んだ。

 

やはり後藤アナウンサーは、進行とトークがとても上手だ。
プロのアナウンサーがいなければ、演出は成り立たないと実感した。

 

「ドリーム10(TEN)」の抽せんが始まる

抽せん方法の説明が終わり、いよいよ「ドリーム10(第642回全国自治宝くじ)」が開始。

 

舞台上には、7個の抽せん盤がある。
「0~9」の数字が書かれた紅白の円盤。
向かって左から3番目の円盤だけは、「10~19」の数字が書かれている。

「十万の位」は、「1」で固定されています。

※抽せん番号の「十万の位」の数は、全て「1」のため、「十万位」、「一万位」は、ひとつにして抽せんされます。

 

「ドリーム10」は3等下1ケタ、2等下3ケタ、1等下3ケタなので、右3台の抽せん盤を使用。

 

午前11時10分、ついに「ドリーム10」の3等から抽せん開始。
円盤横でお手伝いしてくれるのは、黄色いワンピースの「東京在住の宝くじファン」の若い女性たち。

 

当「宝くじ当せん番号速報案内」も、3等の抽せんからリアルタイムで結果をアップロード。
インターネット上、最速更新を果たした。

 

2等は4回、抽せんされる。
1回の抽せんは、1~2分の間隔でサクサク進み、当せん番号が決定していく。
午前11時36分には2等、午前11時38分には1等の抽せんが終了した。

 

その結果、「ドリーム10(第642回全国自治宝くじ)」は、ご覧の通り。

等級

当せん金額

番号

1等

10万円

番号:下3ケタ

544番

2等

5,000円

番号:下3ケタ

206番

2等

5,000円

番号:下3ケタ

751番

2等

5,000円

番号:下3ケタ

306番

2等

5,000円

番号:下3ケタ

473番

3等

300円

番号:下1ケタ

3番

 

「ドリーム10」の当せん番号は全て決定したので、ここで休憩に入った。
そして、緞帳がおりる。

 

-----休憩-----

 

 

「ドリームジャンボ」の抽せんが始まる

午前11時50分、緞帳が再び開く。

 

「第641回 全国自治宝くじ ドリームジャンボ宝くじ抽せん会」

 

の吊り看板。
ここからは、順調に抽せんが繰り広げられることになる。

 

午前11時57分から、5等、4等、3等、2等と当せん番号がサクサク決定していく。

等級

当せん金額

番号

2等

100万円

各組共通

187617番

3等

5,000円

番号:下3ケタ

5993番

4等

5,000円

番号:下3ケタ

19番

5等

5,000円

番号:下3ケタ

0番

 

ちょっとアクセス過多で、サイト表示が重いかもしれない・・・申し訳ございません。

 

合い間のトークで挟む、“宝くじ豆知識”も非常に興味深い。
ほんの僅かを掲載すると・・・

数字と数字の境は金属になっていて、矢は刺さらず、落ちてしまう。落ちたら、その矢だけ再抽せん。

 

抽せん盤の数字の並び方は、盤によって異なる。(盤によって、1の隣の数字が、8だったり3だったり5だったり)

 

宝くじ愛好者の統計 一回に買う宝くじ枚数は? 男性30枚 女性10枚

 

宝くじ愛好者の統計 どんな人が買っているか? 男性→会社員 女性→主婦

などなど。
以上はほんの僅かを掲載したまでだが、宝くじ愛好家としては非常に勉強になった。

 

ついに決定!1等1億円の覇者は誰だ!?

午後12時05分、ついに1等の抽せんが開始された。
1等の当せん番号は7個、すなわち7回抽選される。

 

午後12時05分、12時06分、12時09分、12時12分、12時14分、12時16分。

 

ここまで、1等6個まで当せん番号が決定した。

 

1等7個目の抽せん模様は、12時38分から12時45分までNHK総合で生中継される予定。
そのため、12時20分から時間調整と準備のために休憩が入る。

 

午後12時38分、いよいよNHKのテレビ放送が始まる。
ここからは、抽せん日当日にテレビ中継をご覧になった方には周知の事実。

 

宝塚雪組トップスター・「壮一帆」さんと、「愛加あゆ」さんが登場。
「ベルサイユのばら(フェルゼン編)」の、フェルゼン伯爵とマリー・アントワネットの衣装だ。

 

『宝くじと宝塚、両方とも皆さんに「夢」をお届けします。』

 

う~ん・・・素晴らしいお言葉をいただいた。

 

最後の1等を決める発射ボタンを、「壮一帆」さんと「愛加あゆ」さんがが押すことに。
ゲストが、風車盤の発射ボタンを押す(多くは「千の位」)のは、毎回恒例となっている。

 

そして、最後の1等当せん番号が決定!

 

「66組 103764番」の「十の位」、「6」はギリギリだったが、明らかに6圏内に刺さっていた。

やや「9」寄りではあるが、確実に「6」に刺さっている。

 

そして、
午後12時45分、すべての抽せんが終了し、宝くじ抽せん会もお開きとなった。

 

以下は、下から抽せんされた順番の当せん番号だ。

等級

当せん金額

番号

1等

1億円

66組

103764番

1等

1億円

87組

171117番

1等

1億円

97組

118215番

1等

1億円

62組

183669番

1等

1億円

32組

191580番

1等

1億円

93組

105272番

1等

1億円

01組

192403番

支払い期間は、2013年6月25日(火)から2014年6月24日(火)までの1年間有効。
確かに1年間有効ではあるが、なるべく支払い開始の最初の週に換金されることをお勧めする。

 

抽せん会場への応募方法

さて、非常に楽しい宝くじ抽せん回だった、今回の「ドリームジャンボ(第641回全国自治宝くじ)」と「ドリーム10(第642回全国自治宝くじ)」。

 

次回の抽せん会場へ足を運んでみたいあなたは、直接「みずほ銀行」」に連絡されることをお勧めします。
どうしても分からなければ、お問い合わせより、

 

「宝くじの抽せん会場へ行きたい」

 

とご連絡ください。
折り返し、応募方法などの詳細メールをお送りします。

 

基本的に、宝くじの抽せんは平日に行われる(「年末ジャンボ宝くじ」は大晦日)ので、観客は圧倒的に女性(主婦っぽい方)が多い。
もちろん、(私のような・・・)男性客もおられるのでご安心を。

 

1等1億円の高額当せんは、果たせましたでしょうか?
次回のドリームジャンボ宝くじは、2014年5月14日(水曜日)から発売の「ドリームジャンボ(第660回全国自治宝くじ)」とドリームジャンボミニ5000万(第661回全国自治宝くじ)です。
あなたの幸運をお祈りしております。
スポンサード リンク

人気ページ一覧

抽せん会場「赤坂ACTシアター(東京都)」から実況中継!

宝くじ史上最高額!1等・前後賞合わせて10億円の「年末ジャンボ(第688回全国自治宝くじ)」と1等7,000万円の「年末ジャンボミニ7000万(第689回全国自治宝くじ)」。
スペシャル・ゲストとして松平健さん高市早苗 総務大臣が抽せんに参加した大晦日の祭典を実際の当せん番号の写真と共に、販売実績額と発売期間中のトラブルなどの裏話を交えて解説。

抽せん会場「岡山シンフォニーホール」から実況中継!

オータムジャンボ史上最高額!1等・前後賞合わせて5億円「オータムジャンボ(第685回 新市町村振興 全国自治宝くじ)」は、初の岡山県で開催。
演歌歌手の山川豊さんがスペシャル・ゲストとして登場した秋の祭典を、抽せん時間の詳細・販売実績額(ユニット)と共に公開。果たして、13ユニットは売り切れたのか?
12時35分から「BSプレミアム」で生中継されるまでの詳細を時系列に解説します。

抽せん会場「NHK大阪ホール」から実況中継!

サマージャンボ史上最高額!1等前後賞合わせて7億円「サマージャンボ(第681回全国自治宝くじ)」と1等7,000万円の「サマージャンボミニ7000万(第682回全国自治宝くじ)」
演歌歌手の川中美幸さんがスペシャル・ゲストとして登場した、暑い・熱い真夏の祭典!
抽せん時間の詳細と、売り上げ金額(ユニット)を公開。12時38分から「NHK総合テレビ」で生中継されるまでの詳細を解説!

抽せん会場「東京宝塚劇場」から実況中継!

ドリームジャンボ史上最高額!1等前後賞合わせて7億円「ドリームジャンボ(第678回全国自治宝くじ)」と1等7,000万円の「ドリームジャンボミニ7000万(第679回全国自治宝くじ)」
今回もリアルタイム速報をお届けした宝くじの聖地・「東京宝塚劇場」から、抽せん風景を詳細レポート!
開演直後から、12時40分からの「NHK総合テレビ」で生放送されるまでを実況中継でお届けします。

抽せん会場「八幡市民会館」から実況中継!

グリーンジャンボ史上最高額!1等前後賞合わせて6億円+ユニット増刷で話題になった、2015年一発目のジャンボ宝くじ「グリーンジャンボ(第673回全国自治宝くじ)」
工業都市・北九州市での宝くじ開催に大いに盛り上がったグリーンジャンボ宝くじ。あの八幡製鉄所跡地からもほど近い「八幡市民会館」からの実況中継!
“夢の6億円”を手に入れたのは武田鉄矢さんか!? それとも・・・?