宝くじ当選番号速報案内

宝くじの組下1ケタとは

宝くじの組下1ケタ

組下1ケタとは組の下1ケタのことです。
下1ケタとは?
組下1ケタとは?
仮の当せん番号が

組下1ケタ4組 167322番

なら、上の抽せん券は当せんです。
番号組下1ケタさえ一致していれば、組下2ケタ(上の抽せん券の場合8)は0〜9の何でも当せんです。
組下1ケタとは?
実際の抽せん風車盤を見ると、組下2ケタは矢が発射されず数字は非表示になっていることが分かります。
下の場合、組下1ケタ5組 152324番が当せん番号になります。
組下1ケタとは?
40年前の年末ジャンボ宝くじ創世記の頃は、1等の組の当せん条件が組下1ケタでした。