第649回オータムジャンボ宝くじの抽せん会場「伊万里市民会館」をレポート取材

MENU

「オータムジャンボ(第649回全国自治宝くじ)」の抽せん会場レポート!

 

「オータムジャンボ(第649回全国自治宝くじ)」の抽せん会場レポート

オータムジャンボ2013の“入場整理券”を獲得!

2013年10月18日(金曜日)は、決戦の金曜日だった。

 

1等前後賞合わせて3億9千万円が当たる(いや、当たってほしい・・・)「オータムジャンボ(第649回新市町村振興 全国自治宝くじ)」の抽せん日だったからだ。

 

さっそく入場整理券を入手して、佐賀県にある「伊万里(いまり)市民会館」へ飛び立った。
「オータムジャンボ(第649回全国自治宝くじ)」の入場整理券

 

熱心な宝くじファンには周知だが、佐賀県には「宝当神社」(佐賀県唐津市高島)という離島にある有名な御利益のある神社が健在している。
この神社にお参りをして、宝くじで高額当せんを果たした人は数知れず、神社には当せん祈願の札や、お礼の手紙など無数の感謝状が壁に貼られてある。

 

そんな佐賀県での今回のオータムジャンボ抽せんは、何か因縁を感じざる得ない。

 

抽せん会場までの道中 ~焼き物の街・素晴らしき伊万里市~

決戦の金曜日は、曇り空だった。
天気予報では雨は降らないとのことだが、怪しい雲行きにいささか不安な気分だ。

 

2013年の「オータムジャンボ(第649回全国自治宝くじ)」の抽選会場は、九州の佐賀県の西にある伊万里市。人口は約5万6千人で、佐賀県第4の都市だ。
伊万里市は、伊万里焼(陶器)でとても有名な場所。
県庁所在地の佐賀市には、松浦鉄道やJRを使えば行けるし、福岡市には昭和バス(高速バス)で一本。アクセスは、地方としてはかなり良いほうだろう。

 

今回のオータムジャンボ抽せんは、伊万里では初となる。

 

抽せん会場の最寄り駅は、伊万里駅。
JRと第三セクター松浦鉄道の両方の会社がある駅だ。
JR伊万里駅

 

そして、下記が松浦鉄道駅。
松浦鉄道駅

 

下記は、伊万里市伊万里町にある伊万里市唯一の百貨店の玉屋。
百貨店・玉屋
お客が少ないようで、何とか経営してもらいたいと願う。駐車場無料だが、閉鎖中のテナントが多かった。
ちなみに、佐賀県には百貨店が佐賀市にある玉屋と二店舗しかないという。

 

下記は、橋の歩道にある伊万里焼の壺。焼き物の街ならではの光景だ。このような陶芸品が街のあちこちで見ることができる。作りもかなり立派だった。
伊万里市は焼き物器の街!

 

下記は、抽せん会場近くにある冨田茶本舗。
冨田茶本舗

 

佐賀ではこの冨田茶本舗と、唐津市高島の宝当神社、佐賀市の佐賀駅前の西友が良く当たると評判のスポットだ。ちなみに、当せん実績はこちら。
冨田茶本舗の宝くじ高額当せん実績の数々!!

 

そして、ついに抽せん会場にたどり着いた。
オータムジャンボの看板を発見!

 

何度も言うけど、今回の抽せん会場は、伊万里市松島町にある「伊万里市民会館」だ。
伊万里市民会館

 

到着する頃には、既に多くの宝くじファンが行列を作っていた。
抽せん会場が行われる大ホールの収容人数は1,007人。
ちなみに、佐賀県の最大のホールは、佐賀市日の出にある「佐賀市文化会館」で、大ホールの収容人数は1,811人なのだ。

 

さあ!いよいよ会場へと足を踏み入れる。
開場は、午前11時50分開演は、午前11時45分からだ。

 

抽せん開場に入場する

抽せん会場に入場してからのカメラ撮影は、固く禁じられている。
今回も司会はお馴染み、元NHKアナウンサーの後藤繁榮さんと、宝くじ幸運の女神・田中沙百合さん

 

田中沙百合さんは、幸運の女神には珍しく(?)ちょっとギャル系な喋り方が特徴的。

 

いよいよ抽せん開始!3億9千万円のオータムジャンボ!

正午12時00分、5等の抽せんから始まった。
当サイトもリアルタイムで抽せん結果をアップロードしていく。

 

そして、5等、4等、3等、2等と順調に抽せんが進んでいく。
2等の抽せんが終わったのは、12時10分だった。

等級

当せん金額

番号

2等

1,000万円

組下1ケタ 6組

141332番

3等

100万円

各組共通

133921番

4等

3,000円

番号:下2ケタ

32番

5等

300円

番号:下1ケタ

1番

 

2等の抽せんが終わると、すぐにサンキューオータム賞の抽せん。
小気味良く進む。

等級

当せん金額

番号

サンキューオータム賞

39,000円

番号:下4ケタ

2132番

サンキューオータム賞

39,000円

番号:下4ケタ

0000番

サンキューオータム賞

39,000円

番号:下4ケタ

3328番

サンキューオータム賞

39,000円

番号:下4ケタ

2108番

サンキューオータム賞

39,000円

番号:下4ケタ

9667番

※上から順番(2132番)に抽せんされています。

 

今回のオータムジャンボは、13ユニット。
サンキューオータム賞は65,000本の配当本数なので、抽せんは5回行われる。

 

1本目のサンキューオータム賞の抽せんが終わったのは、12時13分
5本目の抽せんが終わったのは、12時22分だった。

 

この13分後には、NHK-BSプレミアムの生放送が組み込まれているので、抽せん会場は一旦小休憩が取られた。

 

-----休憩-----

 

ここからは、12時35分からのテレビ放送をご覧になれた通り。

 

ゲストの松原のぶえさんが登場して、小話が始まる。
ちょっとだけ松原のぶえの話が長かったのか、後藤アナがやや巻き気味で進行する。

 

そして、誰もが固唾を呑んで見守る期待の1等抽せんが開始。

 

しかし、「組下1ケタ」の発射矢が風車盤に刺さらず、組一位のみ再度抽せんをやり直し。
発射矢が風車盤に刺さらずやり直し。

 

「う~ん、なんでそこに刺さるかなぁ・・・

 

と、自分が購入した抽せん券と照らし合わせながら、再抽せんの組一位が決定するのを見届けた。
そして、夢の3億9千万円が決定。

等級

当せん金額

番号

1等

3億3千万円

54組

116684番

 

2013年のオータムジャンボ1等は、未出現数字が多く出た模様。
オータムジャンボは、まだ13年の歴史しかないのだ。

 

抽せん会場への応募方法

さて、非常に楽しい宝くじ抽せん回だった、今回の「オータムジャンボ(第649回全国自治宝くじ)」。

 

次回は大みそかの「年末ジャンボ(第651回全国自治宝くじ)」と「年末ジャンボミニ7000万(第652回全国自治宝くじ)」の抽せんだ。
ドリームジャンボ2015の抽せん会場アルバイトも承っております。

 

「宝くじの抽せん会場へ行きたい!」

 

・・・そう思われる生粋の宝くじファンのアナタは、下記からお申込みください。

 

お申込みは、こちらをクリックしてください。

 

折り返し、応募方法などの詳細メールをお送りします。
最近、男性ばかり抽せん会場に足を運んでいるので、大みそかぐらいは女性限定でご応募賜ります。

 

1等3億9千万円の高額当せんは、果たせましたでしょうか?
当サイト管理人は・・・明日からまた、お仕事です(涙)。
スポンサード リンク

人気ページ一覧

抽せん会場「赤坂ACTシアター(東京都)」から実況中継!

宝くじ史上最高額!1等・前後賞合わせて10億円の「年末ジャンボ(第688回全国自治宝くじ)」と1等7,000万円の「年末ジャンボミニ7000万(第689回全国自治宝くじ)」。
スペシャル・ゲストとして松平健さん高市早苗 総務大臣が抽せんに参加した大晦日の祭典を実際の当せん番号の写真と共に、販売実績額と発売期間中のトラブルなどの裏話を交えて解説。

抽せん会場「岡山シンフォニーホール」から実況中継!

オータムジャンボ史上最高額!1等・前後賞合わせて5億円「オータムジャンボ(第685回 新市町村振興 全国自治宝くじ)」は、初の岡山県で開催。
演歌歌手の山川豊さんがスペシャル・ゲストとして登場した秋の祭典を、抽せん時間の詳細・販売実績額(ユニット)と共に公開。果たして、13ユニットは売り切れたのか?
12時35分から「BSプレミアム」で生中継されるまでの詳細を時系列に解説します。

抽せん会場「NHK大阪ホール」から実況中継!

サマージャンボ史上最高額!1等前後賞合わせて7億円「サマージャンボ(第681回全国自治宝くじ)」と1等7,000万円の「サマージャンボミニ7000万(第682回全国自治宝くじ)」
演歌歌手の川中美幸さんがスペシャル・ゲストとして登場した、暑い・熱い真夏の祭典!
抽せん時間の詳細と、売り上げ金額(ユニット)を公開。12時38分から「NHK総合テレビ」で生中継されるまでの詳細を解説!

抽せん会場「東京宝塚劇場」から実況中継!

ドリームジャンボ史上最高額!1等前後賞合わせて7億円「ドリームジャンボ(第678回全国自治宝くじ)」と1等7,000万円の「ドリームジャンボミニ7000万(第679回全国自治宝くじ)」
今回もリアルタイム速報をお届けした宝くじの聖地・「東京宝塚劇場」から、抽せん風景を詳細レポート!
開演直後から、12時40分からの「NHK総合テレビ」で生放送されるまでを実況中継でお届けします。

抽せん会場「八幡市民会館」から実況中継!

グリーンジャンボ史上最高額!1等前後賞合わせて6億円+ユニット増刷で話題になった、2015年一発目のジャンボ宝くじ「グリーンジャンボ(第673回全国自治宝くじ)」
工業都市・北九州市での宝くじ開催に大いに盛り上がったグリーンジャンボ宝くじ。あの八幡製鉄所跡地からもほど近い「八幡市民会館」からの実況中継!
“夢の6億円”を手に入れたのは武田鉄矢さんか!? それとも・・・?