平成28年5月12日(木)抽せん ラグビーワールドカップ2019協賛くじの当選番号

MENU

ラグビーワールドカップ2019協賛くじ(第693回全国)当せん番号

 

等級

当せん金額

番号

1等

3億円

137組

132127番

1等

3億円

36組

184992番

2等

1,000万円

76組

184728番

2等

1,000万円

98組

197382番

2等

1,000万円

217組

158508番

2等

1,000万円

171組

145831番

3等

10万円

各組共通

178166番

4等

1,000円

番号:下2ケタ

88番

5等

200円

番号:下1ケタ

8番

ナイストライ賞

1万円

番号:下3ケタ

355番

ナイストライ賞

1万円

番号:下3ケタ

702番

スポンサード リンク

前後賞と組違い賞

1等の前賞(1本目):137組 132126番(1億円)
1等の後賞(1本目):137組 132128番(1億円)

 

1等の前賞(2本目):36組 184991番(1億円)
1等の後賞(2本目):36組 184993番(1億円)

 

1等の組違い賞(1本目):
(「137組」以外の)各組共通 132127番(10万円)

 

1等の組違い賞(2本目):
(「36組」以外の)各組共通 184992番(10万円)

お支払い期間

2016年5月17日(火曜日)〜
2017年5月16日(火曜日)までの1年間有効

抽せん日 2016年5月12日(木曜日)
抽せん会場 東京「宝くじ ドリーム館」
発売期間

2016年4月20日(水曜日)〜
2016年5月10日(火曜日) ※21日間

営業時間 宝くじ売り場の営業時間
発売額 50億円(250組、2,500万枚)
発売金額 1枚200円
発売スケジュール表 宝くじ発売日スケジュール

「ラグビーワールドカップ2019協賛くじ(第693回全国)」発売概要

等級

当せん金額

本数

1等

300,000,000円

2本

1等の前後賞

100,000,000円

4本

1等の組違い賞

100,000円

498本

2等

10,000,000円

4本

3等

100,000円

250本

4等

1,000円

250,000本

5等

200円

2,500,000本

ナイストライ賞

10,000円

50,000本

気になる売り場の最新情報を網羅!「高額当せん!宝くじ売り場情報」

宝くじの刺客人・幸ちゃんがゆく!それゆけ!高額当せん売り場!!

わたくし幸ちゃんが、今日も風に吹かれて全国各地を渡り歩く売り場レポート。

祝!平成26年 第663回サマージャンボ 1等・前後賞 6億円を輩出!

オータムジャンボ宝くじ2015の購入はココしかない!

北陸屈指の高額当せん売り場として名高い「太郎丸チャンスセンター」が、今年もやってくれた。
サマージャンボ(第663回全国自治宝くじ)で、1等前後賞合わせて6億円を見事に輩出。
あの西銀座チャンスセンターですら、6億円的中が難しかった高額当せんを、地方の名も無き売り場が先頭を切った。
実はこの売り場は、真夏の“サマージャンボ”に関しては、全国屈指のマンモス売り場をしのぐ的中率を誇っており、北は北海道から南は沖縄まで、宝くじファンが買いに押し寄せている名売り場。
2016年(平成28年)抽せん「ラグビーワールドカップ2019協賛くじ(第693回全国自治宝くじ)」にも高額当せんの期待が高まっており、“幸運の女神”お気に入りのチャンスセンターである。

太郎丸チャンスセンターは、“サマージャンボ3億円”の当せん実績!

「雑誌・“週刊ポスト”にも紹介された、“サマージャンボで1等前後賞合わせて3億円”を出した超絶宝くじ売り場があるよ。」と耳打ちされ、その売り場を調べた。
場所は、北陸・越中は富山県。
サマージャンボ宝くじで1等2億円、前後賞合わせて3億円を輩出した売り場は、なかなか見つからない。
もちろん、「西銀座チャンスセンター(旧・西銀座デパートチャンスセンター)」大阪駅前第4ビル特設売場など、全国的にも有名で、かつ1シーズンの販売枚数が1千万枚を優に超えるマンモス売り場が高額当せんを多く出して当たり前。
そのようなマスコミに連日露出しているような売り場は、ご紹介せずとも宝くじファンは足を運ぶ。

 

今回は、時のジャンボ宝くじ、第624回サマージャンボ宝くじ第625回2000万サマーの発売・抽せんシーズンとピタリと重なることもあり、“サマージャンボで1等前後賞合わせて3億円売り場”の取材を決行することになった。
やってきたのは、富山県富山市太郎丸本町1丁目にある、「太郎丸チャンスセンター」

取材に訪れたのは2012年6月上旬。

 

「越州」という食事処・喫茶店の敷地内にあり、交通の便が良さそうな立地だ。

招き猫が最上部にそびえ立ち、幸運の女神を招いています。

「越州」は名物の“もつ煮込みうどん”があるそうで、昔からコアな常連客がついている由緒あるお店。この“もつ煮込みうどん”は、「太郎丸チャンスセンター」がある国道41号線沿いのアピタ上袋店にものれんを出しており、お持ち帰り用もあるらしい。
「太郎丸チャンスセンター」は、このお店の敷地を借りている形で併設されているのは、左記の画像を見ても分かる。
大きな招き猫が幸運の女神を呼び込んでいるがごとく、売り場の最上部にそびえ立っている。

 

越中・富山県は、自然と海の幸に恵まれた土地。真冬の「寒ブリ」は、全国的にもブランド化されており、他にも白エビ、ホタルイカなどは、この海流に最も集まる魚だという。

 

富山県出身の有名人には、立川志の輔さん(NHK「ためしてガッテン」司会者)、室井滋さん、野際陽子さん、柴田理恵さん、黒部進さん(ウルトラマン・ハヤタ隊員)、高原兄さん(アラジン・羞恥心の作曲者)、風吹ジュンさんなどがいる。

 

観光地には、映画化もされた黒部ダムや宇奈月トロッコ列車。
黒部ダムは、石原裕次郎さん、三船敏郎さん主演の映画「黒部の太陽」でお馴染み。
また、日本でも珍しい3千メートル級の山々が連なる立山連峰。そして、その中でも際立つ「剣岳(つるぎだけ)」が、これまた映画化されて大きな反響を呼んだ。
2011年5月には、生ユッケによる食中毒死でいささか悪名を轟かせてしまったようだが、大きな地震災害はなく、東日本大震災後も、被災者の方々の移住地として安定している。
ただ過去には、度重なる洪水による水害や、神通川下流域で発生したイタイイタイ病など、決して平穏無事な歴史ばかりではない。

 

また、第620回ドリームジャンボ宝くじでは、1等175本で話題となったが、その配当数の多さから、各地方で当せん者が分散。富山県では、1等が2本、西部地域(呉西)で出ているが、そちらの取材は後日。

 

国道41号線沿い、富山駅方面から富山空港へ向けての道沿い。繁華街をやや過ぎた交差点付近(城南公園前)に、目的の「太郎丸チャンスセンター」があった。

店構えは、やや横幅があり、左側に実績表が掲げられています。

 

取材日は平日の午後だったが、次から次へと客足は絶えず、高額当せん売り場の堂々たる貫禄を見せつけているようだ。
売り場の看板には、過去のジャンボ宝くじの実績が派手派手しく軒を連ねて掲げてあり、購入者を煽る。
実績の看板については、下記の過去の取材を参照されたい。

サマージャンボで3億円!富山県富山市「太郎丸チャンスセンター」

 

まずは、直近の「第620回全国自治宝くじ ドリームジャンボ宝くじ」の実績を確認した。

小さな店で、第620回ドリームジャンボ2等は立派です。

2012年のドリームジャンボは、残念ながら1等の的中こそなかったが、2等の100万円が3本も輩出している。
史上初の“5億円宝くじ”として話題となった、第617回東日本大震災復興支援グリーンジャンボ宝くじでは、3等500万円が2本、4等100万円が5本と、コンスタントに少額当せんを出しているのは立派。
なお、前述の通り、富山県ではドリームジャンボで1等を2本を輩出している。
1本目は、高岡市西町にある「高岡トーエプラザチャンスセンター」。
この売り場で1等が輩出されるのは、1998年の「年末ジャンボ」以来だという。
2本目は、氷見市幸町にある「氷見ハッピータウンチャンスセンター」。
両方ともかなり小規模の売り場で、ショッピングセンター内によくある小さな宝くじ売り場の端くれのような場所。
史上最高本数1等175本分の2本が、地方の名も無き売り場から夢の1億円を輩出した。

 

2012年の「第624回サマージャンボ」は、ドリームジャンボのように配当本数は期待できないが、地方から夢の1等前後賞合わせて5億円が出れば、他県から購入者がわざわざ訪れて、確実に地域活性化にもつながるだろう。
そのような目に見えない経済の循環も、宝くじは一役買っているのかもしれない。

 

「太郎丸チャンスセンター」の旬な実績。それは、これだ!

支払い期限が、2012年8月14日(火曜日)までに迫っています。ご注意ください。

平成23年 第607回サマージャンボ 1等前後賞 3億円!

昨年のサマージャンボは、1等が74本(本年と同様に26ユニット)を配当している。
「太郎丸チャンスセンター」は、年末ジャンボ宝くじで2等1億円なども輩出しているが、直近の最大の高額当せん実績は、何といってもサマージャンボ宝くじの(前後賞合わせて)3億円だろう。
「第607回サマージャンボ宝くじ」の支払い期限は、2012年8月14日(火曜日)までに迫っているので、今一度、抽せん券を引っぱりだして、当せん番号を参照されたい。

私も、高額当せん売り場の恩恵にあやかりたい・・・。