2015年(平成27年)「数字選択式宝くじ」年間売上額

MENU

2016年(平成27年)「数字選択式宝くじ」の年間売上額

 
2015年(平成27年)の総売上額

2012年(平成24年)の「宝くじ」の売り上げ額は9,135億円となり、この年から1兆円を大きく割り込んだ。
あれから4年の月日が流れ、昨年2015年(平成27年)の総売り上げ額は、8,000億円台にまで減少しそうだ。
2016年(平成28年)1月初旬時点で約7,300億円にまで落ち込み(「宝くじ」は3月の「グリーンジャンボ」で決算期になる)、前年比(約7,100億円)+2.7%と上昇したものの、下落の一途を突き進んでいる。
この約7,300億円に、2016年(平成28年)1月~3月の売り上げが加わり、グリーンジャンボ(第691回全国自治宝くじ)も加算されることから、年間総売り上げ9,000億円に達するか達しないかの瀬戸際になる。もはや“待ったなし”の状況にまで追い込まれている。
足を引っ張っているのはジャンボ宝くじの収益減に加えて、「数字選択式宝くじ」(ロト7、ロト6,ミニロト、ナンバーズ)の売り上げ減だ。

数字選択式の種類

売上

前年比

ロト7

823億円

+1.2%

ロト6

1,053億円

-9.1%

ミニロト

173億円

+1.1%

ナンバーズ

600億円

-0.2%

※2016年(平成28年)1月4日時点

足を引っ張る「ロト6」

「ロト7」は、2016年(平成28年)に繰り越されるキャリーオーバーの連続で、前年比プラスで着地している。「ナンバーズ」は、前年比とトントンの売り上げ額。
「ミニロト」は、2016年(平成28年)1月4日時点ではかろうじてプラスになっているが、“1抽せん回辺り”の売り上げが次第に落ち込んでいる様相。

「ロト6」が最大の諸悪の根源で、前年比で大きくマイナス。“1抽せん回辺り”の売り上げも-6%で、他の「数字選択式宝くじ」の足を引っ張っている。
「ロト6」は元々は週1回の抽せん(木曜日)で、通常時23億円~26億円キャリーオーバー発生時で30億円超えの売り上げ額だった。
2011年(平成23年)4月から週2回(月曜日と木曜日)になったことで、当初は1.5倍ほどの売り上げ増だったが、2015年(平成27年)からは通常時13億円~14億円、キャリーオーバー発生時で16億円~17億円程度に落ち込んでいる。要するに、次第に“週1回時代”の1抽せん回辺りの売り上げ額に収束しようとしている。

インターネット販売が売上増の援護射撃になるか?

2016年(平成28年)1月4日(月曜日)からは、「ロト7」、「ロト6」、「ミニロト」がインターネット・モバイルでの販売を開始し、自宅にいながら手軽に購入できる(一方では店舗の売上が落ちる)ようになった。
特に、若年層の購買率アップを目論んでいるだろう。
インターネット販売はまだ始まったばかりなので、売り上げ数値上には大きく反映されていない。今後の動向に注目だ。

抜本的な解決法は無し。“新しい数字選択式”を作るより無い。

国民年金の未納問題と同じで、何か抜本的な解決策を講じるかと思いきや、年間所得400万円以上で未納者は赤い通知が届くようになり、資産差し押さえの強制加入を差し迫られるようになった。

これと同じく、「宝くじ」も売り上げ減の抜本的な解決策を講じるかと思いきや、1ユニット2,000万枚で1等・前後賞合わせて10億円を配当するという驚きの手法を昨年末に発表した。
つまりは、1等賞金をどんどんとインフレーション化するより解決策は無く、今後も「こんな賞金、使い切れないだろ・・・」という頭でっかちな賞金額を設定していくのは間違いない。
「数字選択式宝くじ」も売り上げ減の抜本的な解決法もあるはずもなく、答えはひとつ、“新しい数字選択式宝くじ”を作るより道は無いのである。

第四の数字選択式宝くじ「スーパーロト」誕生!?

ちょうど「水曜日」が空き枠になっており、海外の「メガ・ミリオンズ」のような無限キャリーオーバーが発生するような、壮大な「数字選択式宝くじ」を“加算”していくしか無いのだ。抜本的な解決法では無く、加算だ。
名称は、「ロト8」や「ロト9」?「ロト10」、「スーパーロト」のようなものが考えられる。
幸運なことに、当せん金付証票法はもはやゆるゆるになっており、「宝くじ」の売り上げが落ちれば、総務省は「当せん金付証票法」の改正案を通常国会に提出するだろう。
1ユニット辺りが何千万枚であろうと、1等賞金さえ高く設定すれば売り上げ増になることは年末ジャンボ(第688回全国自治宝くじ)で分かったので、「ロト7」を“週2回”にするより、“新しい数字選択式宝くじ”を作る策を練れば良いのだ。
やってはいけないのがドリーム10(TEN)のような、「賞金は少ないけれど、高確率で多くの人にチャンスがありますよ」という「宝くじ」を作ること。ドリームジャンボ(第620回全国自治宝くじ)の失敗のように、「高確率+多くの人にチャンスがある」でも、「賞金が少ない」と売れないのだ。
スポンサード リンク

その他の宝くじニュース

ぱるる&役所広司 ハロウィンジャンボ宝くじCM

鈴木奈々&ぱるる&役所広司 サマージャンボ宝くじCM

役所広司、島崎遥香、紅ゆずるドリームジャンボ宝くじCM

2017年(平成29年)4月発売 ウルトラマンスクラッチ 発売スケジュール

綾野剛&所ジョージの『グリーンジャンボ宝くじ』テレビCM

ロト7:キャリーオーバー発生で最高8億円から最高10億円に増額

ロト6:キャリーオーバー発生で最高4億円から最高6億円に増額

井川遥&綾野剛&所ジョージの『年末ジャンボ宝くじ』テレビCM

1等5,000万円!お正月ジャンボスクラッチ(第708回全国自治宝くじ)

totoBIG売れ行き好調!主要都市別(推定)売上ランキング!

みんなで「近畿宝くじ」の抽せん会に行こう!

綾野剛&所ジョージの『オータムジャンボ宝くじ』テレビCM

綾野剛 再登場!『サマージャンボ宝くじ』テレビCM

綾野剛 初登場!『ドリームジャンボ宝くじ』テレビCM

2016年(平成28年)4月発売! ワンピーススクラッチ 続々登場!

宝くじの店頭案内 【一等○本出ました!】はウソ

所ジョージ再登場!の『グリーンジャンボ宝くじ』テレビCM

「年末ジャンボ(第688回全国自治宝くじ)」の首都圏売上予測ベスト5

「年末ジャンボ(第688回全国自治宝くじ)」の総売上額

「年末ジャンボ(第688回全国自治宝くじ)」の当せん条件

「年末ジャンボ(第688回全国自治宝くじ)」で抽せんされなそうな「番号」を分析

「西銀座チャンスセンター」の特バラと“10億円年末ジャンボ”の報道の仕方

所ジョージ復活!の『年末ジャンボ宝くじ』テレビCM

大久保佳代子&織田信成が参戦! 米倉涼子&原田泰造の年末ジャンボ宝くじテレビCM!

お嬢様と恋に発展!? 米倉涼子&原田泰造の『グリーンジャンボ宝くじ』テレビCM

過去最高額! 第84回ロト7で(繰り越し金額)20億円キャリーオーバーが発生!

第83回ロト7で(繰り越し金額)16億円キャリーオーバー発生中!

ロト7CM 第七話~第八話! 【部長昇格取り消し篇】

「ロト6の当せん番号を教える」・・・33歳女性、1,500万円の詐欺被害

米倉涼子&原田泰造の『オータムジャンボ宝くじ』テレビCM!

米倉涼子&原田泰造の『サマージャンボ宝くじ』テレビCM!

米倉涼子&原田泰造の『ドリームジャンボ宝くじ』テレビCM!

【これは酷い】 俳優・阿藤快が広告塔・・・詐欺ロト予想ソフト

加藤あいの「春爛漫くじ」テレビCMは、首吊り自殺を連想させて不愉快!

第23回数字選択式宝くじロト7で、歴代二番目の額となる1等7億円!

二度目の最高当選額!「第21回数字選択式宝くじロト7」で1等8億円!

70代の女性が「ロトくじで当たる番号を教える」と現金1,000万円を騙し取られる

「ロトくじの当選番号を有償で教える」・・・52歳男性、1,600万円詐欺被害

宝くじ史上最高額!「第7回数字選択式宝くじロト7」で1等8億円が3口誕生!

“宝くじ・幸運の女神”史上最強美人は、「番匠麻衣」さんに決定!

(海外ニュース)宝くじで28億円を当てた男性が地中から遺体で発見

(2ちゃんねる)衝撃!第596回年末ジャンボで2等1億円に見事当せん!