第645回サマージャンボ宝くじ当選番号の見方を初心者用に解説

MENU

2013年8月13日(月曜日)抽せんの「サマージャンボ宝くじ」当せん番号の見方

 

2013年に抽せんされた過去のジャンボ宝くじの「当せん番号の見方」を公開。

第649回オータムジャンボ当せん番号の見方(2013年10月18日抽せん)

第641回ドリームジャンボ当せん番号の見方(2013年6月20日抽せん)

第636回グリーンジャンボ 下ケタ当せん番号の見方(2013年3月15日抽せん)昨年分

2012年に抽せんされた過去のジャンボ宝くじの「当せん番号の見方」を公開。

第633回年末ジャンボ当せん番号の見方(2012年12月31日抽せん)

第630回オータムジャンボ当せん番号の見方(2012年10月19日抽せん)

第624回サマージャンボ当せん番号の見方(2012年8月7日抽せん)

第620回ドリームジャンボ当せん番号の見方(2012年6月12日抽せん)

第617回グリーンジャンボ当せん番号の見方(2012年3月23日抽せん)

サマージャンボを買ったけど、当せん番号の見方がわからない
周りに誰も教えてくれる人がいない・・・
ネットの情報は多すぎて、何が何だかよくわからない

このページは、“宝くじ初心者さん向け”の内容です。

 

当せん番号の見方が、まったく分からない方のための内容です。

 

当せん番号の見方が、まったく分からない方のための事前講座です。
あなたの5億円当せんを、心より祈っております。
スポンサード リンク

 

第645回サマージャンボ宝くじ当選番号の見方


「全国自治宝くじ 第645回」を確認しよう!

 

「全国自治宝くじ 第645回」と印刷されていることを確認してください。
「全国自治宝くじ 第645回」と印刷されていることを確認!

 

例えば、「全国自治宝くじ 第624回」や「全国自治宝くじ 第649回」などと印刷されている抽せん券は、例え当せん番号が一致していたとしても無効になります。

 

また、抽せん券の左下に印刷されている12ケタの数字は、関係ありません。
この12ケタは、「整理番号」です。

 

この数字の羅列は「整理番号」で、この抽せん券を販売したチャンスセンターなどの情報が刻まれています。
我々宝くじ購入者には解読不可能な暗号ですが、主催者にはとても重要な情報です。

 


宝くじ当せん番号を確認する前提

 

宝くじ抽せん券には、「組」と「番号」が印刷されています。

 

「宝くじの当せん番号」とは総称で、実際には「サマージャンボ宝くじ」で高額当せんをするには、この「組」と「番号」の2つが一致しなければなりません。

 

また、数字の配列も重要です。
例えば、以下のような抽せん結果があるとします。

等級

当せん金額

番号

1等

100万円

25組

192619番

そして、あなたが購入した抽せん券は、以下だったとします。

 

「とても良く似ているから的中だ!」と喜びたいところですが、実は当せんしていません。

 

抽せんされた「組」が25組なのに対して、あなたが購入した抽せん券は52組です。
抽せんされた「番号」が192619番なのに対して、あなたが購入した抽せん券は192691番です。

25組 → 52組
192619番 → 192691番

つまり、「組」なら、「一の位」から「百の位」まで。
「番号」なら、「一の位」から「万の位」まで、抽せんされた数字の配列と完全に一致していなければ、当せんとは呼べないのです。

 


1等の当せん条件ってなに?

 

例えば、以下のような1等の抽せん結果があるとします。

等級

当せん金額

番号

1等

3億円

12組

123456番

1等とは、6ケタの「番号」と「組」が1等の抽せん結果と一致していれば当せんとする等級です。

 

したがいまして、以下の抽せん券は完全にハズレです。

 

1等は、2等の当せん条件と全く同じです。
今回の「サマージャンボ(第645回全国自治宝くじ)」では、ユニットが増刷されました。

 


2等の当せん条件ってなに?

 

「サマージャンボ(第645回全国自治宝くじ)」の2等は、2回抽せんされます。

 

例えば、以下のような2等の抽せん結果があるとします。

等級

当せん金額

番号

2等

500万円

52組

192691番

2等

500万円

25組

196290番

2等とは、6ケタの「番号」と「組」が2等の抽せん結果と一致していれば当せんとする等級です。
3等と異なる点は、「組」も抽せん結果と完全に一致していなければなりません。

 

(上記の例でいえば)上の抽せん結果は、購入した抽せん券と完全に一致していますので、当せんとなります。
しかし、下の抽せん結果は、「組」も「番号」も異なりますので、当せんしていません。

 

また、上記の例の場合、6等の300円に当せんしています。
6等の抽せん結果は、以下(だったとします)。

等級

当せん金額

番号

6等

300円

下1ケタ

1番

下1ケタが「1」なので、2等の配当金にプラスされます。
するとこの場合、支払われる配当金は、5,000,300円となります。

 


「各組共通」ってなに?

 

例えば、以下のような3等の抽せん結果があるとします。

等級

当せん金額

番号

3等

100万円

各組共通

192691番

「各組共通」とは、6ケタの「番号」が3等の抽せん結果と一致していれば、「組」は何であっても当せんとする等級です。
「各組共通」は、「かくくみ きょうつう」と読みます。

 

6ケタの「番号」が完全に一致していますので、「組」が何組であろうとも当せんとするのが、「各組共通」の意味です。

 


下●ケタってなに?

 

「下●ケタ」とは、6ケタの「番号」を右端から数えてのケタ数を表しています。

「下1ケタ」は、「しも ひとけた」と読みます。
「下2ケタ」は、「しも ふたけた」と読みます。
「下3ケタ」は、「しも みけた」と読みます。
「下4ケタ」は、「しも よけた」と読みます。

 

例えば、以下のような6等の抽せん結果があるとします。

等級

当せん金額

番号

6等

300円

下1ケタ

1番

「番号」を右端から数えて1ケタですので、下1ケタは以下の部分になります。

 

この場合、上記の抽せん結果「1番」と一致しているので、300円の当せんとなります。

 

「1番は合っているけど、それ以外の数字はなんなの?」

 

というご質問がよく寄せられますが、当せん条件が「下1ケタ」とあるならば、
「19269」までの下1ケタ「1」以外の数字は、全く関係なく当せんなのです。

 

とにかく下1ケタ「1」さえ一致していれば、左側の「1」以外の数字が

12345
15432
10000
11111
19999

・・・などでも、すべて当せんとなります。

 

例えば、以下のような5等の抽せん結果があるとします。

等級

当せん金額

番号

5等

3,000円

下1ケタ

91番

「番号」を右端から数えて2ケタですので、「下2ケタ」は以下の部分になります。

 

同じく、当せん条件が「下2ケタ」とあるならば、
「1926」までの下2ケタ「91」以外の数字は、全く関係なく当せんです。

 

また、見方の前提に記載したように、数字の配列にも注意してください。

 

「91」は(上記の例でいえば)当せんですが、「19」は当選していません。

(一の位)1
(十の位)9

この数字の配列でなければ、完全一致とは言えないのです。

 

例えば、以下のような4等の抽せん結果があるとします。

等級

当せん金額

番号

4等

1万円

下1ケタ

691番

「番号」を右端から数えて3ケタですので、「下3ケタ」は以下の部分になります。

 

同じく、当せん条件が「下3ケタ」とあるならば、
「192」までの下3ケタ「691」以外の数字は、全く関係なく当せんです。

 


サマージャンボ(第645回全国自治宝くじ)を総括!

 

それでは、「サマージャンボ(第645回全国自治宝くじ)」の当せん番号をまとめます。

等級

当せん金額

番号

1等

3億円

69組

116206番

1等の前後賞

1億円

 

1等の前後の番号

1等の組違い賞

10万円

 

1等の組違い同番号

2等

500万円

79組

180709番

2等

500万円

57組

105284番

3等

100万円

各組共通

153012番

4等

1万円

番号:下3ケタ

980番

5等

3,000円

番号:下2ケタ

96番

6等

300円

番号:下1ケタ

7番

サマーバケーション賞

10万円

番号:下4ケタ

9917番

支払い期間は、2013年8月19日(月)~2014年8月18日(月)までの1年間有効です。

 

 

つまり、当選した抽せん券をお持ちでも今週中には、まだ換金されません。
来週の8月19日(月曜日)より換金開始ですので、ご注意ください。

 

 

「サマージャンボ宝くじ」の照合、本当にお疲れさまでした。

 

残念ながらハズレた方は、2013年9月20日(金曜日)から「オータムジャンボ(第649回全国自治宝くじ)」が全国一斉に発売されます。
こちらも、どうぞお楽しみに。
スポンサード リンク