ロト7抽せんされたセット球の色一覧表

MENU

ロト7で抽せんされたセット球の色一覧表

 
当ページの「セット球の色」は、サービスを終了いたしました。

 

「数字選択式宝くじロト7」は、01から37まで刻まれたボールで抽せんされています。

 

ボールはすべて同じ色ではなく、赤色や青色、黄色など配色が異なります。
これらは秩序なく配色されているのではなく、「セット球」というシステムでボールが選ばれています。

 

セット球とは、AからJまで10種類まであり、各セット球には01から37までのボールが入っています。
「Aセット」なら、赤01番、黄色02番、ベージュ03番、緑04番、青05番、紺06番、紫07番・・・合計7色のボールがあり、08番は最初に戻って赤08番となります。

 

セット球で次回のロト7当せん番号を予測するのは難しいのですが、ある程度の方向性、指針になるので、決して侮れない重要な知見でもあります。

 

ロト7は、競馬や競艇などのように、選手の健康状態などを把握することができず、無機質なボールを相手にする宝くじなので、セット球のような一見無意味な視点からも、攻略の糸口を見出す必要性があるのです。