西銀座チャンスセンターの売上額 シェア率の推理

MENU

西銀座チャンスセンターの売り上げ推論

 
「西銀座チャンスセンター」は1ユニット(1,000万枚)を売り切っているのか?

ゴシップ記事がウケる世の中、この手の一部の宝くじファンにしか需要のない調査・取材結果は相手にされないもので、取材過程で分かってきた情報を共有したいと思いますので勝手に好きな人はご覧ください。
「西銀座チャンスセンター」がどれだけ売れようが売れまいが、あなたが億万長者になれば良いだけのお話、それが「宝くじ」ですから・・・。
尚、当サイトは「西銀座チャンスセンター」とは一切関わりはなく、今回の記事も何割かは推論の域を出ないところもあります(「みずほ銀行」さん、情報を開示してください!)。

 

まず単純に、ある宝くじ売り場1ユニット(1,000万枚/30億円)を毎ジャンボ宝くじの度に売り切れば、確実に100%の確率で1等が出ます。
ジャンボ宝くじ1ユニットの中には、絶対に1等(+前後賞)の抽せん券が含まれているからです。

 

問題は、それが西銀座チャンスセンターなのか?ということです。

 

ご存知の通り、日本一の有名店「西銀座チャンスセンター」は、日本で最高当せん実績を誇ります。厳密には、年末ジャンボ宝くじでは大阪駅前第4ビル特設売場が当せん本数を上回っていますが、総合実績では「西銀座チャンスセンター」が上です。

「西銀座チャンスセンター」=「みずほ銀行」!?

そもそも日本には、数多くのチャンスセンターが全国に存在していますが、それらはすべて“西銀座チャンスセンターの姉妹店”と銘打たれています。

尚、先の大阪駅前第4ビル特設売場のような「●●チャンスセンター」と名前がついていない宝くじ売り場は、言わば独立開業をした“個人店”のようなものです。
(他:宝くじのマスミ、新橋駅烏森口前宝くじラッキーセンター、平川たばこ店など)

 

調べると、「●●チャンスセンター」は「みずほ銀行」の登録商標になっているようで、今後は独立開業の宝くじ売り場は、この名前を使えないことになります。

「西銀座チャンスセンター」は主催元である「みずほ銀行」の直下であり、「みずほ銀行」は「西銀座チャンスセンター」でもあるのではないか?ということです。
あと・・・まぁ、これはあまりインターネット上では公開できませんが、「みずほ銀行」の●●●●●の●●●という会社が、「西銀座チャンスセンター」を運営しているのではないか?・・・ここまで伏せ字ですと、何も書いていないのと同じですね、ご勘弁を(苦笑)。
検索エンジンで深く深く調べれば、出てくると思いますよ。

 

尚、名古屋市の「名駅前チャンスセンター」も、恐らくは「みずほ銀行」系(直下)に当たると思います。「西銀座チャンスセンター」同様、ここまで露出をしているということは、そういうことなのでしょう。
ただ、「名駅前チャンスセンター」は、2015年(平成27年)は一本も1等を出していません。
その辺りは、正直に各売り場が実績を公開しているので、好感が持てます。当たっておらずとも、いくらでも「1等が出ました!」と宣伝できますからね。

 

例えるならば、人気アイドル・グループの「AKB48」が広告代理店の「電通」そのものであり、「電通」は「AKB48」でもあるのと似ています(・・・これ以上突っ込んで書くとファンに怒られそうなのでヤメます)。

首都圏の販売実績額

まず、直近のオータムジャンボ(第685回全国自治宝くじ)の販売実績額データがあります。
しかし、これらデータ自体が3割ほどは推測値が含まれていることをご了承ください。

地域

全国の売上

東京都の売上

大阪府の売上

愛知県の売上

販売実績額

約380億円

約65億円

約31億円

約24億円

これは推測論でも何でもなく当たり前ですが、全国で最も多い売り上げを叩き出しているのは東京都であり、次いで大阪府です。
続くのは、愛知県、神奈川県、千葉県、埼玉県、福岡県、兵庫県(売上げ順)でしょう。
これらは特に実数値を見ずとも、人口の多い順や設置店舗数から考えれば算出されることです。

問題はここから、東の「西銀座チャンスセンター」と西の「大阪駅前第4ビル特設売場」が、何%のシェアを持っているかです。

 

最初に言えることは、「オータムジャンボ(第685回全国自治宝くじ)」では、“東”も“西”も、よくささやかれる「1ユニット分(1,000万枚)を売り切っている」ことは、絶対にないということです。
当たり前ですよね(笑)。大阪府の売上額が30億円程度なのに、「大阪駅前第4ビル特設売場」が全額売り切るわけがないですし、「西銀座チャンスセンター」が50%のシェア(32.5億円)を持っていたら、他の売り場が閑古鳥です。

 

ただ、50%は言い過ぎですが、それに近いシェア率だと思います。
このオータムジャンボでは、30%~40%ぐらいのシェア率だと推測します。間を取って35%だと、「西銀座チャンスセンター」は約22.7億円になります。
どうやら「西銀座チャンスセンター」が“5億円オータムジャンボ”で1等を逃したのは、残りの7.3億円に1等・前後賞の抽せん券が含まれていた(←この言い方は正しくありませんが)ようです。
オータムジャンボは、毎年多少の上限はありますが、おおよそ下記のような売り上げ推移だと思います。

地域

全国の売上

東京都の売上

近畿地方の売上

販売実績額

約340~380億円

約60~65億円

約50~60億円

“売り上げ母数”が少ないゆえに、「西銀座チャンスセンター」は“空振り”をしてしまうことが多いのが“オータムジャンボ”です。
ちなみに、“グリーンジャンボ”は、おおよそ下記だと思います。

地域

全国の売上

東京都の売上

近畿地方の売上

販売実績額

約420~450億円

約70~75億円

約65~70億円

母数が増えますので、仮に35%シェアでは逃すことはあるものの、40%シェアならギリギリ1等が出ます。

 

“日本一当たる売り場”として名を馳せる「西銀座チャンスセンター」は神格化されていますが、30億円(1ユニット)に達しなければ必ずしも1等的中券が出ません。
「大阪駅前第4ビル特設売場」に1等・前後賞合わせて5億円が出た理由も、結局は売り場の経営者の発注の仕方にあると思います。一種の賭けだと思いますが、1等を取れそうな抽せんを発注、追加発注をして、“当たりやすそうな抽せん券”を獲得することが手腕として求められます。

“グリーン、オータム以外”は、1ユニットを売り切っていそう

オータムジャンボは、そもそもの売り上げ上限が390億円(13ユニット)と少ない上に、ユニットの増刷もありません。
「西銀座チャンスセンター」は「オータムジャンボ(第685回全国自治宝くじ)」で1等を逃しましたが、サマージャンボ(第681回全国自治宝くじ)以前までは連続1等・前後賞を輩出しており、グランドスラムを制覇しています。

 

続いて、サマージャンボ(第681回全国自治宝くじ)の地域別売り上げ額です。

地域

全国の売上

東京都の売上

近畿地方の売上

販売実績額

約570億円

約100億円

約80億円

サマージャンボ規模の大きな「ジャンボ宝くじ」の場合、「西銀座チャンスセンター」のシェア率も高くなります。
東京都の売り上げが約100億円ということは、「西銀座チャンスセンター」が約40%と考えて40億円、こちらも絶対に1等が出る仕組みです。
サマージャンボ(第663回全国自治宝くじ)もおおよそ同じ売り上げ額で、東京都は100億円前後を保っているようです。

地域

全国の売上

東京都の売上

近畿地方の売上

販売実績額

約600億円

約110億円

約90億円

少なく見積もって「西銀座チャンスセンター」のシェア率が30%でも、絶対に1等・前後賞が出てしまうのです。
ただし、世間一般で言われている(?)ような、2ユニット(60億円)以上は売り切っていないでしょう。2本目の1等的中は、運だと思います。
実際に、「サマージャンボ(第681回全国自治宝くじ)」では、「西銀座チャンスセンター」は1等を2本も輩出しています。

 

「みずほ銀行」は販売元ではありますが、委託販売をしているだけであり、こちらも言わば“お国の税収”です。
「テレビ局(番組)」の最大のスポンサーは、トヨタ自動車でもなければ松下電器でもなく、“国(政府)”であるのと似ています。
したがって、「西銀座チャンスセンター」は、“テレビ(ラジオ)の電波”に乗せて宣伝をすることで“圧倒的な母数”を抱えることができ、その僅か0.01%の反応率でも全国から(電波を受け取った)宝くじファンが押し寄せることになり、結果として全国のどの売り場よりも多くの販売枚数をさばけることになるのです(・・・長い)。
立派な大人のあなたなら、普通に社会生活を送っていれば誰もが分かっていることです。

“年末ジャンボ2015”の売上額が気になる

・・・さて、問題は2015年(平成27年)の年末ジャンボ(第688回全国自治宝くじ)の売り上げ額です。
これまでは30億円分さえ売り切ってしまえば絶対に1等が1本は出た宝くじ。
最低60億円を売り切らなければ確実には1等が出ない宝くじにあって、「西銀座チャンスセンター」のある東京都がどれぐらい売れたのか?気になる子ちゃんです。
昨年と同じように約1,170億円程度でフィニッシュでしょうか?
問題は、その資料データをどこからお取り寄せしようか・・・ということです。
スポンサード リンク

人気ページ一覧

抽せん会場「NHK大阪ホール」から実況中継!

サマージャンボ史上最高額!1等前後賞合わせて6億円で話題となった「サマージャンボ(第663回全国自治宝くじ)」「サマージャンボミニ6000万(第664回全国自治宝くじ)」
抽せん会場の「NHK大阪ホール」でのドタバタ劇を、余すところなく詳細レポート!

抽せん会場「東京宝塚劇場」の全貌を公開

ドリームジャンボ史上最高額!1等前後賞合わせて5億5千万円で盛り上がった「ドリームジャンボ(第660回全国自治宝くじ)」「ドリームジャンボミニ5000万(第661回全国自治宝くじ)」
抽せん会場となった「東京宝塚劇場」の全貌を公開。抽せん開始から終了までを詳細レポート!

富山県の高額当せん売り場!太郎丸チャンスセンター

高額当せん宝くじ売り場は、「西銀座チャンスセンター」だけではない!
地方にだって負けず劣らずの超絶売り場は存在する。
今回は、北陸は越中富山の人気売り場「太郎丸チャンスセンター」をご紹介。
地元新聞でも話題になった「年末ジャンボ」でビッグ当せんを果たした“小さな売り場”を詳細レポート!

西銀座チャンスセンターは、日本一の行列売り場

知名度では全国ナンバーワンの「西銀座チャンスセンター」。
ジャンボ宝くじ発売期間中の長蛇の列は、もはや銀座の街に溶け込んでいる・・・。
近頃の高額当せん実績はやや下火になっているものの、それでも北は北海道から南は沖縄まで宝くじファンが押し寄せる。
日本有数のマンモス売り場、「西銀座チャンスセンター」をレポート。

上野・御徒町といえば!御徒町駅前センター

東京の観光地のメッカ「アメ横丁」で名を馳せる売り場といえば、「御徒町駅前センター」。
その真っ赤な外装は、宝くじファンでなくとも足を止めてしまうインパクトを持っている派手な売り場。しかも高額当せん実績も派手となれば、ココで買わない理由が見当たらないというもの。
マスコミ登場回数多数!御徒町のトップに君臨する「御徒町駅前センター」をレポート。

「ドリームジャンボ(第660回全国自治宝くじ)」のユニット増刷情報!

1等前後賞合わせて5億5千万円の「ドリームジャンボ(第660回全国自治宝くじ)」の抽せんが終了。
“1億円宝くじ”が幕を閉じて、今期より従来型の3億円宝くじとなった歴史の長いドリームジャンボ宝くじ。
23ユニット(690億円)を目標に掲げた初夏のジャンボくじは、一体どれくらい売れたのでしょうか?

宝くじの発売でよく見かける「ユニット」。
いつもはスルーしてしまう“ユニット制の概念”を、ここで整理しておこう!
そもそも、“ユニット”とは何なのか?何のためにユニット制を設けているのか?ユニットの増刷って?
宝くじの「ユニット」に関する疑問を、会話形式で解説。

赤坂ACTシアターの抽せん会場に潜入

「年末ジャンボ宝くじ」の抽せん会場といえば、「赤坂ACT(アクト)シアター」。
大晦日の12月31日に、抽せん会場に潜入!当せん番号のリアルタイムに挑む!
・・・しかし、思わぬトラブルが巻き起こり、ファンの方々にご迷惑をおかけした悲惨な会場レポート・・・。
もう、リアルタイム更新は無理なのか。

その他の宝くじニュース

島崎遥香 ハロウィンジャンボ宝くじCM

鈴木奈々&ぱるる&役所広司 サマージャンボ宝くじCM

役所広司&島崎遥香&紅ゆずる ドリームジャンボ宝くじCM

2017年(平成29年)4月発売 ウルトラマンスクラッチ 発売スケジュール

綾野剛&所ジョージの『グリーンジャンボ宝くじ』テレビCM

ロト7:キャリーオーバー発生で最高8億円から最高10億円に増額

ロト6:キャリーオーバー発生で最高4億円から最高6億円に増額

井川遥&綾野剛&所ジョージの『年末ジャンボ宝くじ』テレビCM

1等5,000万円!お正月ジャンボスクラッチ(第708回全国自治宝くじ)

totoBIG売れ行き好調!主要都市別(推定)売上ランキング!

みんなで「近畿宝くじ」の抽せん会に行こう!

綾野剛&所ジョージの『オータムジャンボ宝くじ』テレビCM

綾野剛 再登場!『サマージャンボ宝くじ』テレビCM

綾野剛 初登場!『ドリームジャンボ宝くじ』テレビCM

2016年(平成28年)4月発売! ワンピーススクラッチ 続々登場!

宝くじの店頭案内 【一等○本出ました!】はウソ

2015年(平成27年):「数字選択式宝くじ」の年間売上額

所ジョージ再登場!の『グリーンジャンボ宝くじ』テレビCM

「年末ジャンボ(第688回全国自治宝くじ)」の首都圏売上予測ベスト5

「年末ジャンボ(第688回全国自治宝くじ)」の総売上額

「年末ジャンボ(第688回全国自治宝くじ)」の当せん条件

「年末ジャンボ(第688回全国自治宝くじ)」で抽せんされなそうな「番号」を分析

「西銀座チャンスセンター」の特バラと“10億円年末ジャンボ”の報道の仕方

所ジョージ復活!の『年末ジャンボ宝くじ』テレビCM

大久保佳代子&織田信成が参戦! 米倉涼子&原田泰造の年末ジャンボ宝くじテレビCM!

お嬢様と恋に発展!? 米倉涼子&原田泰造の『グリーンジャンボ宝くじ』テレビCM

過去最高額! 第84回ロト7で(繰り越し金額)20億円キャリーオーバーが発生!

第83回ロト7で(繰り越し金額)16億円キャリーオーバー発生中!

ロト7CM 第七話~第八話! 【部長昇格取り消し篇】

「ロト6の当せん番号を教える」・・・33歳女性、1,500万円の詐欺被害

米倉涼子&原田泰造の『オータムジャンボ宝くじ』テレビCM!

米倉涼子&原田泰造の『サマージャンボ宝くじ』テレビCM!

米倉涼子&原田泰造の『ドリームジャンボ宝くじ』テレビCM!

【これは酷い】 俳優・阿藤快が広告塔・・・詐欺ロト予想ソフト

加藤あいの「春爛漫くじ」テレビCMは、首吊り自殺を連想させて不愉快!

第23回数字選択式宝くじロト7で、歴代二番目の額となる1等7億円!

二度目の最高当選額!「第21回数字選択式宝くじロト7」で1等8億円!

70代の女性が「ロトくじで当たる番号を教える」と現金1,000万円を騙し取られる

「ロトくじの当選番号を有償で教える」・・・52歳男性、1,600万円詐欺被害

宝くじ史上最高額!「第7回数字選択式宝くじロト7」で1等8億円が3口誕生!

“宝くじ・幸運の女神”史上最強美人は、「番匠麻衣」さんに決定!

(海外ニュース)宝くじで28億円を当てた男性が地中から遺体で発見

(2ちゃんねる)衝撃!第596回年末ジャンボで2等1億円に見事当せん!